夏休み

2006年8月9日 水曜日

行ってきたよ東北四大祭り

やっぱり「ねぶた祭り」は迫力満点でした。
踊りもとっても楽しかった。観客とのふれあいもバッチリ
超オススメです。

えぇ えぇー

ホテルのバイキングで食事をしていると
斜め向かいに・・

み、みたことがある人が・・

うちの生徒さんや!また、このみちのくで・・・
びっくり!

秋田の竿燈まつり・・風が強くて なんと
この提灯全体が観覧席に倒れてくるのです・・・・

小学生も竿を腰に乗せて提灯46個を操ります。
すごい!

奥入瀬の涼しげな清流・紅葉の時だといいみたいです。

ねぶたにはこの鈴がなくてはなりません。
なんとこの鈴を踊ってる人(ハネトって地元では言っていました。)
が観覧席に投げてくれるのです

ラッセラーラッセラーの大合唱

痛っ!

いつものようにボーっとしてみていたら
鈴が目の上に><
これが結構痛い・・ あ、他の人達は鈴をキャッチしようと
懸命だからそういうことにはならないと思う。

踊っているおんなのこからジャンケンを申し込まれた友達
が勝つと
なんと、なんと「鳥追い笠」に派手にアレンジした花笠を躊躇なくくれた!
びっくり!
あとで、ネットで調べたらレンタルで衣装共4000円する。

いよいよねぶたの登場、各企業の競争迫力がありました。

山形花笠まつり どこのお祭りも、すでに太鼓は女性が
叩くのが相場になってます。

踊りも女性の進出・・男性は陰で支える?

万華鏡・・さてのその正体は?

万華鏡・・さて、さてのその正体は?

万華鏡・・さてのその正体は?もうわかったかな・

もう、わかったよね!

宮城は仙台の七夕を下から撮影したものです。

それってスカートの下から写すようなものだから
犯罪で捕まるわ!って友達の弁!
あ、もしかしたらそういう癖があった?

あるわけないやん!

その間もスクールに来てくれた生徒さんや
インストラクターに感謝!

真夏の通り雨 君の耳の形を思い出せなくてふっと微笑む・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。