満点合格

来年も頑張ろう
Perfect score

年末最後なので
とくにドキドキした。
「よーく見たらなんと満点」

スクール今年最後の日の満点合格!感激

「昨日主人と喧嘩して気分が悪かったんだけど、これで一度に気分が変わったので
仲良くなれるかも(笑)」

よほど嬉しかったんですね。こちらも感激でした。
来年から本格的なオンラインスクールが始まるみたいだけど

「私はまだスクールから近い方だけど
ほんとに他府県の遠いところから来ておられる生徒さんがいるので、オンラインスクールが、この本校のような感じで運営されるといいなって思います」

クリスマスも終わりー

Xmas
サンタもおわりー

12月に入ったらインストラクターはみんな
サンタコスプレで頑張ります。
始めは抵抗あるんだけど
人間って順応性?適応力があってみんな慣れてきます。
生徒さんが帰られる時のお見送り~なんかサンタだらけ
オンラインスクールではどうクリスマスモードにしようかと
来年中に考えようとおもっています。

来年も頑張るね

おばあちゃんと一緒に
来年も頑張ろう

そうだね
来年はこんな感じで考えると面白いかもしれいないよ
プログラミングの子供達は
インストラクターを選らんで相談にいきます。
だいすきなインストラクターがそれぞれいます(笑)
選ばれないのはちょっと悲しい事もありますが
オンラインスクールでも人と人との温かみが感じられるスクールに
したいと思っています。

今年入学してよかった

楽しく学べる
楽しく学べる

今年の秋ごろから通い始めて
夢いっぱいに広がって来年も頑張ろうと思っています。
今頑張っていることに自分も誇りをもてるし
明日には希望が待っているし
方向性がしっかり見つかると頑張れる
オンラインスクールの無料体験もカウンセリングを兼ねているみたいなので
無料体験は面白くて方向性が決まると
ほんと頑張れます

オンライスクールの良さを

高速タイピングが凄い
高速タイピングが凄い

ほぉーー
なるほどなるほど
小学校6年生のタイピングに感心している80歳の生徒さんです。
もちろん80歳の生徒さんもキーボードを見ないで打てます。
努力の結果です。
パソコンスクールって不思議で6歳くらいから90歳くらいまで広範囲で
席を同じくできます。いい刺激になりますよね
オンラインスクールでもこの様にブログを更新して
他の生徒さんの様子も伝えて行こうとおもっています。
ま、でも風景は写真は無理なので
やりとりをうまく伝えて全国で気持ちを共有していこうと思っています。
オンラインスクールはオンラインスクールの良さを出していこうと
強く思っています。

将来のために

未来のために今頑張る
未来のために今頑張る

父がしている仕事を継ごうと決心してから
パソコンの重要性を認識して自分のためにも父の会社のためにも頑張ろうと
思ってスクールに通っています。
ほんとなんて便利で合理的と思った。

特に基礎力さえ身に付ければなんとかなると感じたので遠くから通っている生徒さんにはオンラインスクールがあればいいなと思った。
来年もめっちゃ頑張るつもりです。
テキストはオリジナルでビジネスシーンで出てくる内容ばかりなので、ガッツリ学べる

年末に予約を

お茶は飲めないけど
年末に予約して
来年を迎えるのも楽しみ

今年もあと少しですが
年内資格合格を目指していたのでよかった!

お茶は飲めないけど

オンラインではこうして
飲み物はいただけないけど
遠くからだと交通費もバカにならないし
オンラインパソコンスクールはこれからだ
年末までに予約をして来年からスタート!
始まったばかりだからチャンスかも

オンラインもいいけど

私も地元に帰ったら
こんな感じで

オンラインもいいけど
先生を身近に感じられるのは
教室へ足を運ばないとね

私も地元に帰ったら

大学を卒業して地元に帰ったらスクールには
通えないから
オンラインがあるといいなって思っていたら
来年から本格的にスタートだって
なんだか安心する どこにいても同じように
レッスンを受けられるのがうれしい

リモートパソコンスクールスタート

さあ始まったよ
もうすぐクリスマス

スクールはすっかり秋を超えてクリスマスモードです。
生徒さんも一緒にクリスマスモード

パソコンスクールもクリスマスが近づく

ほらね!

城南宮の紅葉その2

城南宮のいい写真が撮れたから
紅葉を見に行かなかった人にプレゼント

この教室ダイスキ

「そうね、あなたはアウトドア派で紅葉を見に行ったかもしれないけど
私はインドア派だからこの写真で我慢するわ」
いつも仲のいい姉妹で新しくできたスクールの部屋がお気に入り

城南宮の紅葉その3

なんていい感じ でも、Photoshopで紅葉の赤を強調させています(笑)

Photoshopって便利そう

「えー そんなのズルい」
「イヤイヤ!いいものはよりいいものに見せる事が必要!」

「そういわれると、ほんとの紅葉の色はどうだったのって悪いほうに想像してしまうけど」

「ほんとは加工しなかったほうが自然の美しさがきれいだったかも」

Webサイトを学んでいる私は
「えー ますます原画?が気になる」

「これ加工してないよ!」
「ほんとかなーー(笑)」
「ほんまに ほんと」

この待合室がスキ

「私は加工していると思う(笑)」

女の子もプログラミング


来年から始まるプログラミングクラスには
未来のプログラマーがいっぱい習いに来てもらっています。

基本的に女の子が20%で男の子が80%と言われていますが
うちのスクールは女の子も多いです。
キャラクターも自分で描いてもらうようにしているので女の子も楽しそうです。

お迎えです。

お迎えに来ました。めちゃ やんちゃの次男君も少しおとなしくなって
ピースサイン あ、いつのまにか3人目 みんなまたスクールに通ってね(^^♪

川田裕美の番組

少し前のスクール日記に「読売テレビ」にうちの生徒さんが出るって
予告してましたよね「川田裕美の深夜番組」
忘れたって? それ あかんけど

ま、ゆるしてあげる

くららちゃん頑張れ

反射神経を競うゲームです。
「日本チャンピオンのボクサー」
「黒髪リリーっていうDJ」
そして まっていました。
「アクセスパソコンスクール代表 くららちゃん」

3人の競争でだれが一番かを当てる・・・番組

2位と大健闘

結果は残念ながら2位でしたが
なかなかの健闘でした。

「動画を流そうと思ったけど・・・著作権の事もあるし」

ほんの1部画像だけで・・

「え?」これもダメって?

読売テレビが訴えてきたらどうするんですか

「大丈夫!」

え?どうして?

「だってノーギャラやもん!」

「私はそういう問題ではないと思います。」

「あ、そう・・」

「ま、うちのスクールを見つけて頼み込んだ読売テレビの弱みもあるし」

「ダメです。人の弱みに付け込むなんって私が許しません!」

なんか正義感あふれるうちの生徒さんが言っています。

「ま、クリスマスも近い事だして いいのでは」

「クリスマスと何の関係もないです!(怒)

だってーーーーー

「ま、今回の件は私の裁量で許してあげますが今後はダメですよ」

「ハイ!」 なんでこうなる?

いよいよ始まる

本校と同じように

嬉しいな

「スクールでは解らないことが出てきたら、パソコンにあるベルをクリックするとピンポーンって鳴って先生が飛んできてくれる」

「そんな事できますか?」
「ん!」
「リモートだと画面だけが共有できて、いつものように聞けて自分のわからないところを一緒に操作と説明をしてもらえるということ?」

「それってスクールと一緒!」

「いろんな相談も聞いてもらえる?」

「もちろん!」

「なんかドキドキするけど、ある意味楽しそう💛」