アメリカから入学

アリゾナ州でした

昨年の秋から生徒さんの希望で始めた
オンラインパソコンスクール

今日初めてアメリカから無料体験、
そして入学頂きました。
国外初が嬉しい。

オンラインだから別に普通なのですが、まだ距離という感覚を持っているんですね

撮影方法簡単でしょ!
デッシュの箱で十分

うちのスクールの
オンラインはデスクトップだけしか
共有できないように
なっているので

高速タイピングの生徒さんには
指の動きを動画で
送ってもらっています。

設定数値をクリアーすればいいのですが
基本通りに打ててるか心配で
念のために送ってもらっています。

人数制限
人数制限をしています。

少し話は戻りますが

ちょっと長文です。
我慢して読んでね


先ほどのアメリカからの生徒さんで
思い出した事があります。

個人的に「映画のワンシーンクイズ」
ってサイトを持っていました。
映画好きの人が集まって感想とか‥‥

結構海外からも多くてびっくりしていました。
その時初めての
国外からの参加者はドイツでした。

えーーー

FacebookもInstagramもTwitterも
ない時です。


ドイツって言っても日本人ですが
その後続々と世界から

何がビックリしたかというと
海外にいっぱい日本人がいるということです。
当たり前といば当たり前ですが
(笑)

で、時差もありますが毎週金曜日に、あ今日も金曜日ですね。

「チャットバー」を
夜の8時から1時間をしばらく
続けていました。
もちろん無料です。

ホストはインストラクターが4人くらいて
いろんなところからチャットバーに来る方と話をしたり

参加者同士が話をしたり、

いまのZOOMを使った
オンラインみたいなサイト

その時めちゃドキドキしたり(笑)

今日初めて国外から入学して頂いた
生徒さんのおかげで懐かしい事を思い出しました。

いまのLINEのグループみたいな機能です。

どーだって言われても
コロナ対策バッチリ

しばらく空白だった日記に「君」という文字を入れてみる

GWの間もオンラインは無料体験実施しています。

みんなころな対策
GWまでに受かりたかった
どうしてもGW前にMOS□を取りたかった。合格おめでとう
オンラインの生徒さんもうちのスクールは認定校なので合格の確率は極めて高いというより
間違いないく合格してもらいます。そこまで一緒に頑張るということだけです
もともとパソコン苦手だったので合格して涙目です。
マスクをしていないと教室にはいれない。
オンラインでは生徒さんの顔はみれないし、写真もアップできないけど
本校の様子も伝えることによってオンラインの授業もスクールの気持ちも
少しはわかってもらえるかなって思って
嬉しい。嬉しい合格
合格はみんな嬉しい!ソーシャルディスタンスの距離を取って
インストラクター全員で拍手です。オンラインの時はうーーーーーん。生徒さんが住んでいる都道府県に向かって拍手ですね(^_-)-☆
プログラマーも目指しています
あんなに苦手意識があったのに
高速タイピングもマスターExcelは応用まで頑張ってExpertを目指しています。それが終わればWeb系を学びます。あ、GW明けからはONLINEです(^_-)-☆ONLINEの生徒さんに仲間入りです。
これからの私の動画楽しみにしててね
ONLINEの動画の説明は彼女にしてもらっています。
まだまだ動画がすくないのでこれからどんどんアップして通学の生徒さんとONLINEの生徒さんが少しでもがんばりを共有できるようにしたいです。
楽しいスクールだから続けられる
モチベーションも共有できる
もうスクールに通ってもらって2年になります。
いま、パソコンスキルをしっかり身に着けておくことがとても大切であると
実感してるって!自分の選択範囲が広がるし、なによりも会社での仕事が効率的になってすごくうれしいって頑張っています。週一回2時間をコツコツとするがリズムになりました。

オンラインの生徒さんへのメッセージです。ONLINEの生徒さんとは顔がみえなし雰囲気がよくわからないですが、その分質疑応答の間に通学の生徒さんと違った親近感を感じることができます。

プレイヤーは生徒さんですが共に目的に向かって頑張る気持ちは通学の生徒さんと同じように共有できることが嬉しい。昔なつかし文通や掲示板でのやりとりチャットなど最新のデジタルツールでありながら不思議な事です。

君の「おはよー」のリズムで今日の距離感がわかる朝のLINE

ソーシャルディスタンスで人数制限

ころなに負けない
マスク少女

生徒の皆さんには感染防止のためにマスクの着用をお願いしております。
マスクが不足している中でご無理をお願いしておりますが、皆様にご協力いただいており大変感謝しております<(_ _)>

最近は手作りマスクの方も増え、いろんなマスクを見れるのも楽しいです☆彡

マスク少年

男の子らしいかっこいいロゴの入ったマスク!
よく似合ってます!

妹

↑写真の男の子の妹さんです。
チェック柄がかわいいですね✨

少年少女

色付きマスクもおしゃれでいいですね!!

消毒液

また、今までトイレにはタオルだけでしたが、今は使い捨てのペーパータオルを置かせていただき、アルコールジェルでしっかり除菌もしていただけます!

ソーシャルディスタンス

昨年から教室も広くなったのでできる限りレッスン中は
ソーシャル・ディスタンス(社会距離拡大戦略)を意識して隣合わないよう座っていただくようにしています。

まだまだ私たちの身の回りの生活は苦しく、先の見えない戦いではありますが、一日も早い終息を願っております。

想定内のことも想定外のこともGWの入り口帰り際のほのかな君の後味

そういえばリモートだと

誰かわかりますか
マウスも消毒

生徒さんが変わればそのキーボードとマウスとテーブルとディスプレイもアルコール消毒が必要だけど、リモートだと不要だね。スクールとしては助かります(^^)/

マスクは大切

リーモトだと音声とPC画面の共有だからマスクもいらないね。
これっていいかもね。

このツーショットは

この身長差は多分1mはあると思うなって
言ったら「えーー」と若干表情が固まる。(笑)
でも、二人ともすごく優しくて頑張り屋さんなのです。
Web系のレッスンをしてもらっています。

マスクしてなくても
顔がわからない><

たまたまマスクを取ったところをゲット
でも、横顔しか撮れなくて、これだとマスクとあんまり変わらないし・・
リモートだど顔はわからないから、ちょっと寂しいけど
写真撮られることもないから集中できるね(^_-)-☆

生徒さんが作ったゲームに挑戦

生徒さんが作ったゲームで小学生がチャレンジ!
Unityという言語で作ってくれました。なかなかの難易度です。
オンラインでもこれは可能ですね。

湯船で両ひざが赤くなっている君は 恥ずかしそうにシャワーコックを開いた

早く終息を願って

今日も頑張った
コロナウイルス
コロナウイルスはやく終息して欲しいな。普段からマスクすることが
あるのに、この頃は手にはいらないし、困ってる
みんなも大変な思いで過ごしてるおられる方もおられるので我慢しようっと
対策も頑張る

生徒さんが変わるごとに机とキーボードとマウスを除菌していますが
アルコール消毒液も除菌シートも在庫が少ないみたいでちょっと不安
もちろん生徒さんにもこのように協力をお願いしています。

今日逢う約束をためらわせる
朝の焦げすぎたトースト

オンラインスクールの様子

さあ始まったよ

全国展開のオンライスクールの様子です。

あ、動画にしないと伝えにくかった><

オンライスクール

北海道のオンラインの生徒さんです。
Wordビジネス版を受講してもらっています。
パソコンの画面しか見えないでしょ?

生徒さんが教室にいないだけで、生徒さんのレッスン状況がわかるし
質問はチャットやLINEの無料電話でOKなので
ほぼ、いまパソコンの向ういる通学の生徒さんと変わらないです。

ただ・・姿はみえません!(^^)!
幽霊がパソコンを操作してる感じです(笑)

ん?それは表現のしかたが間違っているって?
デジタルの時代やもんね
バーチャルな感じ・・・イマイチかな(笑)

簡単にシステムを紹介しておくと
オンライン用の無料ソフトがあって、あ、スクールの方は有料ですが
生徒さんは無料になっています。


インストールはとても簡単ですが
ダウンロードの方法は詳しい説明書をお送りしています。
生徒さんはそのソフトを起動して
スクールに暗証番号を送って頂くとスクールの方にパソコンの画面だけが
みえます。


それで事前に送らせていただいたテキストに沿ってレッスン開始になります。
始める前にはインストラクターとLINEの無料電話でお話をしてから始めます。


わからないところはすぐに合図を送ってもらうと
すぐにインストラクターが駆けつけて一緒に解決していきます。
この辺は通学の生徒さんと一緒です。


レッスンを終える時間が来たらインストラクターと一緒に本日の感想とか
を話し終えて次の予約を頂いたりして
目指しているスキルの目標に向かってインストラクターと一緒に頑張ります。

自分の財産

オンライパソコンスクール
目標値がしっかりしているので頑張れる

週に二日のお休みがある
その1日の2時間はパソコンのスキルアップに時間を当てている
もちろん会社で役立つスキルが身に付くのは当たり前なんだけど
この時間はここにいる
その感じがそこでの存在が嬉しい。

オーナーからオンラインパソコンスクールを今年から開講することを
聞いて、ちょっと思った事がある。

例えば身体的に障害があってスクールに通えないけれど
インストラクターと一体感になってスキルが高められる

例えばいろいろな状況があって家から出にくい人も
オンラインのパソコンスクールだと通っている感じが体感できるし
いいかもって思いました。
あ、遠距離の人はもちろんです。

明けましておめでとう

伏見稲荷大社
スクールもスタート

今年もよろしくお願いします。
昨日オンラインのレッスンがあったのですが北海道の生徒さんです。
質問は無料ライン通話で楽しくできました。
札幌は雪が積もっていませんよって!
表情などはくみ取れませんがチャットのような感じでできるので
集中力が付くって言っておられました。
本校の通学のレッスンも始まり始まり~みんなの元気な顔がうれしい

擬宝珠

京都の商売繫盛といえば伏見稲荷大社です。
この擬宝珠の向こうでおみくじ!

もちろん大吉でした。
オンラインスクールだと生徒さんから全国の様子が伺えて
オンラインスクールをしてよかったなって思っています。

満点合格

来年も頑張ろう
Perfect score

年末最後なので
とくにドキドキした。
「よーく見たらなんと満点」

スクール今年最後の日の満点合格!感激

「昨日主人と喧嘩して気分が悪かったんだけど、これで一度に気分が変わったので
仲良くなれるかも(笑)」

よほど嬉しかったんですね。こちらも感激でした。
来年から本格的なオンラインスクールが始まるみたいだけど

「私はまだスクールから近い方だけど
ほんとに他府県の遠いところから来ておられる生徒さんがいるので、オンラインスクールが、この本校のような感じで運営されるといいなって思います」

クリスマスも終わりー

Xmas
サンタもおわりー

12月に入ったらインストラクターはみんな
サンタコスプレで頑張ります。
始めは抵抗あるんだけど
人間って順応性?適応力があってみんな慣れてきます。
生徒さんが帰られる時のお見送り~なんかサンタだらけ
オンラインスクールではどうクリスマスモードにしようかと
来年中に考えようとおもっています。