2001年の日記

2001年12月31日 月曜日 

大晦日

ネットワークをすべてフルアクセスにしてパソコンの整理を行う
大晦日しかできないことをするために・・
ん?

いつでもできそうだけどぉ
ま、これもそれぞれの思いようで *^-^*

4日にアルバム「ママスタジヲのママスタジヲ」で
デビューしたロックバンド「ママスタジヲ」が、
1月3日からニッポン放送でレギュラー番組「ママスタジヲの初期設定」
(木曜・後9時30分)に出演することにった。

ママスタジヲは「くるり」「キセル」などを輩出し、
ここ数年ロックファンの間でブームとなっている“京都シーン”で活躍していた4人組。
番組では、ボーカル&ギターの小泉大輔(通称・コイズ)がパーソナリティーを担当。

お笑いに精通したコイズがシュールなおしゃべりに挑戦し、
「現代を切っていくネタ番組」に仕上げていくという。
報知新聞より ・・・

ん?じゃあ元スクールのインストラクター川口君(向かって左から2番目)は何を担当するの?
ま、お笑い系じゃなかったし
いよいよ「ママスタジヲ」もメジャーデビュー?

おっといま偶然にも彼からのメール(*^_^*)

かわぐちです、みなさま、元気にやってますか?

大晦日は枚方パークでライブ->α -stationという感じですが、
新年からは落ち着きそうです。とりあえず、良いお年をー。

スクール日記を読んでもらっているみんな今年一年ありがとう
日記と呼ぶにはちょっと気が引けるけどまあ、来年もらぴペースで・・

予想できることも予想できないことも一年が過ぎ君のほのかな後味


2001年12月26日 水曜日

偶然かな・・

「偶然の恋人」 「キャスト・アウエイ」 「パールハーバー」

この間熱を出して休んでいた時に見だめした3つの映画!
どれもこれも飛行機と墜落が絡んでいる

それにもかかわらず、生きようというエネルギーはやっぱり
すきな人がいるから・・・がんばろう!って
こうして書いてしまうとあまりにも簡単だけどやっぱりそういう映画だった

教室は静かに来年生徒さんがまた来てもらえるように
パソコンの模様替えをしている。

この時期まだ、「年賀状のことで・・」って電話がかかってきた
前に会社にいてくれた社員さんから なんでも タックシールがわからないって?

どうして 去年大丈夫だったじゃん?

ことしパソコンを入れ替えたらOfficeXPになっていて
差込印刷ヘルパーのところがえらく違っている。

う~ん

ちょっとわかり辛いかな・・ま、解決(*^_^*)
ソフトも変わりすぎる~

でもWindowsXPはたいそうお気に入り♪

この年末のこころを予約しようと思って出す君へのメール


2001年12月22日 土曜日

らぴ、侯爵になる

ヘネモゲラ王国に行ったらそんなに早くは就寝しません。

〔らび候爵〕からの返信
いまや遅しと待つところ、やっと受信トレイに這入っていたの開封としたところです。

それまで何回ヘネモゲラ国立郵便局の私書箱を覗きに行ったでしょうか。
アンドロメザ星雲の神秘的で悪魔的にも思えるこの広大無辺な景観はとても、
筆舌に尽くせるものではありません。

〔らび候爵〕も命ある内に一度は、
アンドロメザ星雲の彼方の桃源郷ヘネモゲラ王国をお尋ねになれば如何ですか。
ヘネモゲラ王国とは一体何に?。

それは〔らび公爵〕からの返信を待ち草臥れて散髪に行き、
暫し午睡の師走の白日夢の一齣でした。

生徒さんからもらったメールを紹介です~

それにしても命あるうちにとは・・・ヘネモゲラ王国は寿命がわかるのかな?
ドッキ そういえば近頃、心臓が・・・あ、いつもかな *^-^*

そうそうそれからなんだか「yourlapi@mail.goo.ne.jp 」の
メールがしばらく受信できない状態が続いていて

「映画の題名」「WHO」に回答をもらっている皆様にはきっと
返信が出来ていません。

で、アドレスを代えて置きましたのでいつものようホームページからまた回答を
お待ちしております。

ほんとにどうしたんだろう???まさかウィルス?Web mailだよ~^^dousite Z君?

聞かされる低血圧の弊害を君が言った言葉の次に信じる・・・


2001年12月20日 木曜日

PTA

今夜で三回目の出張だった。
なにやら「筆王」で今年はどうしても年賀状を出したいと強い意気込み

初回は5年も前のパソコンなので「筆王」が入れられるかどうかの環境設定
その次はソフトを買ってきたけどインストールが出来ないということで
インストール・・

今回はなななんと年賀状を出すために新しいノートパソコンを買ったけれど
どうしても「筆王」がうまく使えないから・・・

「え~~~~」

「この間のパソコンは?」
なんだか遅くて結局壊してしまいました (>_<)

ということは今年の年賀状はとっても高くついた訳だ!

でも、競馬とかパチンコのことを思えば安いと思いまして・・

「その通り!」と大きく相槌を打った!

一通りの練習をしてもらって、印刷も出来て帰ろうとすると
奥さんが突然出てきて

「ダメ!」

「わたしの前で一人でやってみてよ!」

「大丈夫だって、生徒が言っているんだからPTAは黙って」

「ダメ!私の前でして!」

「すぐにわかったような顔をするだからダメ!」

「おとうさんがこの歳でパソコンに取り込む姿勢は認めるけど・・・」

さすがにPTAは厳しい!

渋々またパソコンを起動してめちゃ緊張の中なんとか印刷まで成功!

「ほら、ちゃんとできる!」
誇らしげなおとうさんの笑顔(*^_^*)

おかあさんもにっこり笑顔 (*^_^*)

寒い中、外までご夫婦で送ってもらってほのぼのとした出張でした・・

仮免許をもらって木曜日かぼちゃの馬車に君を乗せて運んでゆく・・


2001年12月18日 火曜日

さすがにもう、年賀状のラッシュはなくなったけど
最後の駆け込み?でドットこむ状態は続いている・・

その中でもめずらしいパソコンを使わないでのレッスンがあった。
MACのノートパソコンを持ってくる彼女はいわゆるパソコンで図面を書く
CADを習ってもらっている。

先週はパソコンを使って簡単な図面を書いていたのだけれど
自分の手を使って、鉛筆で図面を書いて覚えたいとのこと・・・

「え~」

真っ白い紙に中心線をフリーハンドで描く・・おっと懐かしい(*^_^*)
そういえばついこの前まではこうして
デザインしていたと思うと体がブルッと震えた。

簡単な平面図だけれど形になってくるとなかなか味がある~ *^-^*
同じように方眼紙に書いてもらった
「こうして描いてみると全体が把握できます♪」

「それはよかった♪」

いまでも鉛筆がだいすき・・・・

今週でスクールは終わり・・ちょっと淋しい気がするなぁ~

だったらもっと最後までしたら?

あっ、そうf(^_^;)
それにしても今年ももう少し・・・

酒宴の中「抹茶アイス」を注文してひんしゅくを買いつつ君を思い出す・・・


2001年12月16日 日曜日

看護学校その二

スクールから帰ってすぐ、パソコンのスイッチを入れて
アドレスを書き(1回目まちがった) ホームページを開いて
dailyをクリックしました。
そしたら、

きゃああああ~ 出たああああ~
もうびっくり~

じっくり読んで、また笑いころげてしまいました。
めっちゃおもしろい。

でも、これって自分のこと書かれてる。 わあ恥ずかしい~

それから、もうそのことが頭から離れなくって、
お料理してる時も、車運転してる時も
思い出したりして、またひとりで笑っています。

友達にも教えたい半分、恥ずかしい半分、どうしようか考え中です。

でもね。

あの時は真剣に問題に取り組んでいたんです。
確かあれが第1問目で、よ~く意味考えてやろうとか思ってて、

そしたら

IME 何それ?  赤いベン? 何のことかさっぱり分からなかったんです。

確かに、ベンとしか読まなかったけど、
初めからベン=〇 とは思っていませんでした。

まじめに考えているのに、そんなこと思うわけないでしょ!!!
わたしは、また私の知らないパソコン用語だと思ったので、まじめに聞いたんですよ。

聞いてるうちに、赤いベンが出たら、とか声に出したら、急におかしくなって・・・
そしたら先生も〇の方、想像してるしー。

ああホントおもしろかったです。
お疲れさせて、どうもすみませんでした。
でも、どうしよう…..。 しばらく頭から離れそうにない。

まじめに勉強しようと思ってるのにーーーーー

失礼しました。   またよろしくお願いします

この間の日記を土曜日に読んだ生徒さんからのメール(原文のまま)♪ *^-^*

日曜日の夜は少しよくなった体を起こしてaikoの「おやすみなさい」を聴く・・

2001年12月11日 火曜日


看護婦学校

「あの~この問題の意味がわからないのですが・・」
パソコン検定の模擬をしている時、質問を受けた

「赤・・・・・ってなんですか?」
「え?」
なにもう一度言ってよ・・・

「恥ずかしいからもういいです」
そんなに恥ずかしがることなんにも無いって^^mondai da mon

「なに?なに?」

「え~ 言うんですか?」

「言わないとわからない・・」

「じゃあここ読んでください」と生徒さんは問題文を指で示した

「IMEのとこで赤ペンが出ていますが・・」って読むと

「え~~~~~~~ペンなんですか?」

「べん=便に見えて 赤便が出てってなんだろうって???」

ぎゃああ~~~~~~ん!

「あのね、そりゃパソコンでペンとベンは見分けにくいかもしれないけど」

「看護学校の模擬じゃないんだから 赤ペンに決まってる~~」^^mou

生徒さん顔を真っ赤にしながら笑いコケル・・・
これで今日のレッスンどっと疲れて夜のインストに堪えた・・・f(^_^;)

パソコンの横にある黄色いガーベラに君の気配を感じて微笑む


2001年12月8日 土曜日

捕まる!

スクールの前にある食堂から出たところでバッタリこのおばあちゃんとであった。
まずい!
この間捕まったし、レッスンは始まるから急いでいる・・
ああ・・・
「あ、○○ちゃんやんか」
と声を発したとたん右腕をむんずと掴まれた、力強い!
しまったと思っても遅かった。

「もう、離さんとこ!」
「急いでいるからだめだって (>_<)」

それも車がドンドン前を走っているしちらほら見られるし~~~~
「しゃあないな・・ほな教室に連れてってあげる」
車道を横断する・・さっさと一人で行こうと思ったけど らぴより早足で付いて来る

しんじられへん

「ここかいな、きれいなとこやなあ~初めて入れてもろたわ」

「お茶おごったげよ」

「何にする?」と自販機の前に立つ・・
「そのシューっとするやつ」
「へぇ~これ冷たいで、また怖ろしいもんのむんやな!」

なんと選んだ飲み物はちょうど写真の左上に写っているデカビタ!
「ああ~美味しい スーとするわ~」
「だ、大丈夫かそんなもん飲んで・・・まあいいけど」

「毎日来たらあかんで!」

「そんなこといわんといてなあ~毎日来るで!」
「あかん、あかん 邪魔になるし・・・ま、たまにだったらまたデカビタおごったげるから」

今度はうまく姿を隠そうっと

そうそうきのう近頃ウイルスに感染してどうしようっていう生徒さんの
声をよく聞くのでウイルススキャンしたら発見なんとらぴのパソコンに54個ものウイルス
有名なのから知らないのからウイルスオンパレード

なんとか隔離後、駆除に成功・・・・

Z君に言うとせっかくだから記念に残しておいたらって・・^^iya~~~~~

あ、らぴからのメールを受け取った人間違いなくらぴ感染してるよ *^-^*

「あしたはあさってはその次の日は」返事をしないで君の声を左肩に乗せておく


2001年11月30日 金曜日

誕生日

お昼過ぎに生徒さんが授業料を持ってきた。
卒業旅行行くの?って聞いたら

「う~ん」お金ないし・・

「あ・・お金欲しい~」「バイトしてお金貯めよう!」
お正月には故郷に帰らないの?

「いえ、帰りますよ・・・あああ・・誕生日!」
「なにがいいかな~」

「え~誰の?」

「明日父の誕生日なんですけど・・」
「この前にはUNIQLOで買って送ったんだけどやっぱりネクタイかな・・」
ん?
女の子ならわかるけど男の子が父親に誕生日プレゼント?
しんじられへん^^hontoni

マフラーがいいと思うけど・・いくつあってもいいし・・
とアドバイス・・になってないけど・・・。^^tukinami

いままで一度も父親になんてプレゼントなどしたことがない・・
一度してみようかな・・やっぱりやめとこ きっと
なにか企みがあると思われそう・・・^^kitto soso

そうそう、28日に外部からの資格試験に大学生が来て来春の入社式までに
パソコンと簿記の資格を取って来ることって
言われたので「ガンバリます」

氏名を入力し終わり生年月日をしたとたんに・・
「お誕生日おめでとう!」って文字がでた・・

「え~」

誕生日に試験を受けた人が教室開講以来初めてだということだ・・

「誕生日なの?」

「あ・・そうだった!」自分の誕生日だけど・^^mou

とっても可愛い感じの彼は頑張ったけど、なんとタイピングテスト一点足らずで
不合格・・

今日もきっと誰かの誕生日・・・お月さんがきれい・・

ひき返すことのできないこころをてらすまあるい月は決意のかたち


2001年11月25日 日曜日

人馴れ・・・

この間入学した生徒さんがなんとも人馴れしている
らぴとほぼ同じくらいの年なんだけど・・
体格はデカイ う~ん 高倉健 fuu・・・

よく女性の生徒さんには「まあ~」とか「ぎゃぁ~」とか言って肩をたたかれたり
腕を引っ張られたりするけど。(*^_^*)

男性で誰にでもほんとにもう昔から友達のように話をする人もめずらしい
初めてレッスンの日なのにもうずいぶん昔からならっているような雰囲気 *^-^*

受付のNさんの話だと「ほんとに人馴れしてはる・」と感心してました。
無理なく気を使うことなくほんとに自然で・・不思議。

ん?ホームページを習ってもらっているんだけど
そういえば自分の性格ってところの欄に「わがまま」って書いてあった^^are

ま、シャイならぴとは対象的だ・・^^honto

あ、そうそうシャイで思い出した、ちょうど一年ほど前までここで
一緒によく並列ネットしていた姪が
今日朝刊をみていたら新聞に名前が「出てる~」びっくり~
ちなみに京都新聞だけど・・

なんでもポルトガル語の弁論大会で京都外国語大総長賞に選ばれ、
新聞では一年間のポルトガル留学権を得たって載っていた。

一緒に住んでいる時にいい度胸してるって言ったら

「めちゃめちゃあがり症やねん」
ほんまかいな・・

今日は今年最後の淀ライブ♪
4コーナーを回ってくると大きなエネルギーが地響となって体に伝わってきた
今年の競馬ライブ見納め(*^_^*)

NOと言わないこととYESと言わない間にただようような気持ちで馬券を買う


2001年11月23日 金曜日祝日

好事魔が多し・・・

きのうこのホームーペジのクイズをお手伝いしてもらっている「さやぽん」と
とっても親しい間がらのもと生徒さんのUさんから

嵐山に行ってきたらオルゴール館ができていたので
「らぴさんにおみやげです」って
紙で加工しているとっても可愛いオルゴールを頂いた♪

それと一緒に手作りのアップルパイも、受付のNさん、インストのNさん
それに
少しレッスン時間よりはやく来ていたタフネス○○さんも一緒に頂いた。

絶品だった、美味しかった♪みんなしあわせなひととき~、

が・・・

その夜、パソコンの横に置いてオルゴールをかけていたら急に眠くなって
横のソファーに座ってパソコンの椅子をオットマン代わりにして寝てしまった

起きたらなんと2時過ぎ~
びっくり~ 首は少し痛いし・・ むむっ・・

オルゴールの曲は「シューベルツの子守唄」(*^_^*)・・

迷わず我の時は過ぎてゆくのに季節が君のこころを迷わせて過ぎてゆく・・・


2001年11月17日 土曜日

気持ちのいい空間

建築家の友達に呼ばれて増築中の現場にスクールが終わってから、ちょっと出かける、
デジカメでは鳥肉?撮りにくかったけど

木の香りと不思議な三層の空間・・
さすが建築家と思った♪

いろんな所に気持ちと知識がが入っている・・

床は足場板の杉板、一階はもちろんバリアフリー
増築の部分はほとんど完成していて既存の住居の改築がこれから始まる、
今日は業者さんも来ていなくて片付けの日だったらしい・・

へっ・・

これ?いつの本?
家計簿?それも人の?
それはそれはもうページの中身はすっかり紅葉して字もキレイに読めない

ひぇ~

それに近いと思われるものがいっぱい~

「こんなんもっていたらせっかく増築してもまたいろんなものに埋まるよ!」

横でそこのおかあさんも大いに頷く(*^_^*)

もっと言ってもらいたい風だったから追い討ちをかけるように
「目をつぶって全部捨てたら?この際に!」

「手伝おうか?」

「ぎゃあ~」
宝物もいっぱいあるから・・だめ!

ほとんどごみのような気がするけど(*^_^*)
人にはほんとにいろんな思い入れがあるもんだ

天窓からの陽がやさしい・・・

あ、そういえば獅子座流星群の季節だ
月曜日の午前2時ごろ空からいっぱい星が降るらしい・・

この天窓からだと、きっと寝ながらみれるんだろうなあと思った・・・

もちろん今年もやっぱり物干し竿からだけど *^-^*

帰りの車の中から見えた薄い薄い美しい三日月・・
お月様のお尻を太陽が照らしていてお月様も恥ずかしそうだった・・(^^)

冷えていく秋の夕暮れの中 少し恥じらったお月様を見て君を思い出す・・・・


2001年11月13日水曜日

とってもあやしいもの・・・

朝一番に、宅急便で配達されてきた・・。
パソコンなどをネットで買うところから、プレゼントって荷札には書いてあるし・・
でも、箱をあけると 牛乳瓶の底のめがねみたい・・

なんだろう??

あまり、不思議なものだから・・・ちょっとたじろぐ
二つ並べると写真のように15cmほど
取説をよんだ・・

え~~~~ ほんと?

びっくり まあ パソコンに関係して使うもんだけど それにしても

ほんとかなあ~

試してみると これが またなかなかグッドなのです・・

さて なんでしょう? よかったら 掲示板に解答を・・
あ、正解者にはプレゼントしちゃぉう♪

そうそう受付のNさんに聞いたら (ほらほらキーボードを水洗いしたあのNさん)

「胸に入れる物?」

とあいかわらず不思議な答えが返ってきた

こんなん胸にいれてどうするやろ(-。-) ボソッ

寒くない?と話しかけるられる君ひとりいてこの冬のいりぐちに立つ


2001年11月9日 金曜日

11月に入るとハガキの練習はほとんど年賀状になる。
ここで大変なのが図の挿入です。
イラストとか写真をハガキの中に入れるまでは割りとみんなうまくいくんだけど
あとの図の書式設定でレイアウトがどうもうまくいかない。

と、いうよりレイアウトまで行き着くのに何度か障害がある。
もっと簡単になりそうな気がするのにバージョンがあがることに
かえって難しくなっているような感さえする。
ま、教え甲斐があるってことに *^-^*

「先生相談があります」
え?「私自信がありません・・・・ (>_<)」

どうしたの?

「この間初めての授業でタイピングの練習をさせて頂いたのですが」
「はい、それで」

「前の人の記録をみたら私にはできそうもありませんので辞めさせて頂きたい
(>_<)」

「えっ~」

なるほど前の人のベスト5の記録が見れるようになっている、たまたまインストラクター
が暇な時に打ったのが残っている・・確かに大差だ

その人はとっても生真面目で練習でもちろん初めてだから遅いのは当たり前なのだが
なんと語打が0% それこそそんな人初めてだ

「初めての人では速いほうですよ、心配ないですっぅ」

「いいえ! (>_<)」

「昨日帰って朝晩と練習して、そしてそれがそれが・・」
「朝起きてまたしようと思ったら頭が真っ白になって、指が動かないんです~
(>_<)」

「やっぱり辞めようと思います」

「ひぇ~」

ほんとにその訴え方は真剣そのもので
こっちもタジタジ・・

「あの~ ほんとに大丈夫ですって・・そんなに急に速くなったら大変ですから・・」

「いいえ! (>_<)」

「ひぇ~」

じゃあちょっと打ってみてください・・
ゆっくりながらなんとブラインドタッチ しんじられへん

それに横で今日初めての生徒さんが練習・・
「ん?」
横目でチラチラみてどうもやっとちょっと安心したみたい よかった♪

なんといっても最初の練習の時横の座った人ブラインドタッチ速かったからね・・

もちろん継続~
よかった ほんとにいろんな人と出会うスクールですぅ~

ゆっくりとこころがざわめくように動き始めている週末に聞く小柳ゆきの新曲「Remain」


2001年10月31日 水曜日

㈲岩井木型製作所の岩井です。

大変ご無沙汰しております。
お元気ですか?

私もなんとか、仕事の激しい波に立ち向かいながら頑張っております。

今日は、ちょっとしたニュースがありまして・・・・
先月、東京の「日経デザイン(日経BP社)」というところから、電話がありまして、
「御社のホームページを拝見しましたが、

次号の企画であります”IT技術と匠の技の融合”という趣旨にピッタリだと思いますので、
是非取材させて欲しい」との事でした。

実際、今月初めに取材に来られ、実は、今月24日(今日)発売の
”NIKKEI DESIGN” に掲載されました。

この雑誌は、一般の書店での販売はなく、定期購読オンリーなのですが、
全国のメーカー、デザイナーさん が見ておられ、一万数千部発行されています。

それにしても、ホームページはどんな人が見ているかわからないですね。

今回の事で、仕事に繋がるかどうかどうかは、わかりませんが、
色々な意味で、期待というか楽しみがあります。

スクールで、教えてもらってHPを作っておいて、本当によかったと思っております。

それでは、まずは報告まで・・・・・

凄いな~
http://www.tec-iwai.com/ 教室生徒さんの作品で紹介したHPです

ちょっとスクール自慢とビッグニュースを今夜はご紹介たてまつります!

我と君をまあるく包んでくれそうな今夜の真白い秋の月・・・


2001年10月26日 金曜日

今夜は友達と飲みに行く・・・・
何年か前から一度行こうといいながらのやっと実現
初めは阪急の前で待ち合わせをしていたんだけど

急に教室まで来ることのなって 電車に乗って出かえる

場所は彼に任しておいたので「どこ行くの?」
「縄手を上がったところ」 ふーん

あっ・・しまった!

財布にお金を入れてくるの忘れたことを思い出した。^^dousiyou

いつ言おうかなと思っているうちに店のドアーの前に立った。

「あ、財布忘れたわ~」

「ひぇ~何しに来たん?冗談でしょ、信じられへん」
「ほんま、ほんま」

二人はドアの前で立ちすくむ
「ええやんおごってや~入いろ入いろ♪」

「そんなんいやですよ (>_<)」

と、友はいいながら店に入る

天井照明のないお店で和風と洋風がうまく入り混じった
落ち着いた店だった 若い人が多い

ん?
隣はなにやら合コンの様子・・

財布にお金が入っていない事を知ると
なんだかどんどん注文したくなって

「え?いつもそんなに食べるの?」

「今日は特別~ おごりやろ、食べ食べどんどん食べよ」
「ちゃうちゃうって」
と何度も首を振る友達^^kikiki

「だって財布ないし~」

それでも、いろいろ話が盛り上がったりして
さあ、帰ろう~

もちろんお金はないから友達に払わさす~
「ごちそうさん」 お金を持っていないってこんなに強いもの *^-^*

が、

店を出たときスーツの右ポケットに手を入れたら なにやら
お札のような・・「あ、あった!」いつ入れたんだろう~

でも、ここですぐ言うのもおもしろくないし・・

別れ際に「はいお金!」って差し出した~

「えぇえぇ~ また悪い冗談を 初めから持っていたんでしょ!」

「もちろんやん!」

君の幼な子のような吐息が白くなる季節に公開される「Sweet November」


2001年10月24日 水曜日

きゃっきゃっo(^-^ )o( ^-^)oきゃっきゃっ

今日は今回のワンシーンクイズの迷回答の一部を
ご紹介します。

C:さん映画のワンシーンの回答ですが、「スター.ウォーズ」ですね。
違いますか?

Aさん:「アイズ・ワイド・シャット」 黒い怪しいマント(^^♪

B:さん うん、「薔薇の名前」ショーンコネリーじゃないか…

残念ながら違うんですよね\(^o^)/
出題者としては当てて欲しい気もあるし外れて欲しい気もある
ん?
それに似たような気持ちって他にもないかな~

う~ん

あああ・・あった!競馬場で馬券を買ってお釣りだけ
もらって馬券を取り忘れたとき!

何度かあったけどみんなハズレf(^_^;)

みんなもない?そんな気持ちの時

ああああ、もうひとつ・・思い出した

大学を受験した時に友達と一緒に見に行って
先に自分の番号がないのが判ってから友達の番号を捜した時のこと~^^gomenne

少し陽のあたる壁にもたれて空を見上げれば平行線の飛行機雲

2001年10月17日 水曜日

パソコンが一瞬に切れた・・・ん?ブレーカーが落ちたのかと
思って見に行くと大丈夫
なんだろう・・・CRTの電源は入っているのにパソコンの電源が落ちている

故障?

ま、いいけど・・・

仕事にでると電話が鳴った・・
「カラスマタ美容師ですが・・」停電してネットが繋がらなくなったので

ちょっと見に来てもらえませんか?

へっ ああ 停電だったのか・・・ それにしても一瞬の停電だった

あああ・・・いまBBSを見たら そのことがカキコされている

この不思議な現象!
停電になるとネットが繋がらなくなる・・・

「電源が入っていないかモデムが装着されいません・・」と
いうエラーメッセージ
う~ん でも 停電はすぐに復活ししたし あらゆる所には電源ONの
ランプがついている
USBハブも間違い・・なんで?どうして?

デバイスマネージャーを覗いても問題ない・・・

一度元のコンセントを抜いてもう一度試したけれどだめ
ひどい蛸足配線のところを捜しあててみた・・コンセントをも一度
差し込んでみたけど それでもだめ~

なんで?

あ・・・ああああああああああああああああああ

こんなことってあるんだ!

もう~~~~~~~~~
延長コードにいっぱい差し込んであってさらに単体のコンセントが
差し込まれていた

そのコンセントに

なんとスイッチが付いていたのだ 元の電源が切れると
その単体のコンセントの背中を押さないとスイッチが入らないようになっていた

ひぇ~

それがまたとっても見に行くところにあって・・・
ふー

カラスマタ美容師いわく・・「なんだ単純なことだった」って
そりゃそうだけど・・・

ま、世紀の発見ということにしておこう!( ..)φメモメモ

午前零時零分パソコンの前で君のことを考えていることのしあわせ


2001年10月16日 火曜日

リハビリに通いながらパソコンを習い来てもらっている生徒さんがいる
やっとノートパソコンも買っていよいよネットデビューだ

それにしても
ずいぶん歩きづらそうだし、マウスも使いにくそう
なかなか固定できない

それでも雨の日でもちゃんとスクールに来られる。

そこそこのお年ではあるけれど
今年の年賀状はパソコンでと 何度も何度も年賀状に挑戦
凄いと思う。

とっても社交性のある感じじゃないんだけ割りと他の生徒さんに誰隔てなく
話掛ける様子はほんとちょっと感動する。

ハンディも味方につけて・・ やっぱり凄い!

本名はここでは言えないけれどたまたまドラマの配役の名前と
同姓同名だったの「お宅○○○○さんですよね」って電話が掛かって来たほど
有名な名前です・・

え?そこまで書いたら言ってよって?
内緒!スクールに来たらその超有名な名前の人と出会えるよ♪

きっと今頃はシャンプーの香をほのぼのとたてながら音楽を聴いてる君におやすみ


2001年10月13日 土曜日

朝、以前この日記に登場したことのある
あの怖ろしい状況を演出してくれた・・麻酔医の先生現る。

あれ、今日は予約聞いていませんが・・
更新のお金を持ったままだったのでお支払いに来ました (^-^)ニコッ♪

領収書を発行する間にテーブルに座って ん? え?
テーブルに掛けて・・ん? なんだか表現がおかしい気が
気のせいかな・・

で、お話を聞いているともういろんな資料などを提出するとき
ペーパーでは受け付けてもらえなくなりました・・。

学会での発表もスライドを使うことも少なくなって ほとんど
パワーポイントらしい

それ以外にもいろんな工夫がされていて「脳波の動きが見えるの!」
ってえらく感動しおられました・・

脳波の動きが見える????? ま、いいか

あきらめの悪いほうなのでゆっくりながーく通いますからよろしくって
気持ちのいい笑顔を残されてスクールを後にされた・・・

あああ・・・IDカードを渡すのを忘れたあ~

らぴ、全速力で追いかける・・踏み切り付近でやっと追いつく
帰る途中金木犀のとってもいい匂い・・

30000アクセスを頂いた今日くらいちゃんと日記つけないとねf(^_^;)

たそがれというには少し早い公園金木犀の匂いが君を連れてくる


2001年10月4日 木曜日

二つの不思議

今日スクールでこのトップページから
☆のところをクリックして
どんどん進むと

「ぎゅっと押して!」ってところのページがあって
生徒さんに 押してみてくださいと言った

もちろん生徒さんはクリックした
そうすると
当然スクロールもしないのに勝手に画面が上がってくる。

「じゃあ今度はもう一度強く押して下さい、上がる速度が速くなりますから」
生徒さんはチカラをこめて「ぎゅっと押して!」のところを
ぎゅっぅ~~と押した!

「わぁ~ ほんとだ!」

でも、じつのところ速度は一緒なのです。
らぴ魔法健在!(o^<^)o クスッ

そのⅡ テレビでも放送していたと生徒さんが言っていたけど

世界貿易センタービルの、
ビルに最初に突っ込んだ飛行機の便が「Q33NY」

Wordを開いて、半角英数で「Q33NY」を入力して、
文字のサイズを48にする。
更に英数字フォントをWingdingsに選択しなおす。

すると・・・。「え~~~~~~~~~~~」
信じられない!

「おかえり~」気持ちが伝わったかと確かめるように送信ボタンを見る


2001年9月26日 水曜日

朝からの大騒動

スクールにある坪庭に猫が舞い落ちた
これは2ヶ月に一回くらいの割合で舞い落ちてくる、2匹の時が多い
しかし落ちたこの庭の塀は猫たちにとっては高い

それで、必死にこの壁を駆け上がるのだがまだこの壁を越えた猫は居ない
いつもは庭の戸を開けてやり
スクールの入り口も開けてやると ほとんどは出て行くのだが

今回は少し小さい猫だったので地面を掘って壁の下を潜り抜けたと
しかし、トンネルの向こうは隙間7cm程のがっちりとブロック塀があったのだ

上に少し上がったものの身動きがとれずに「どうにかして~」と
目で訴えられる・・

どうしようかと会社の者と相談する、「119番」に電話しようと決める!

しかしながらきっと「レスキュー隊」が来ても塀の壁を破ることになるだろうから
こっちで破ろうと決心を固めて一番上の写真のように一部を解体し始めた
もちろん、らぴは怖いので後ろから撮影! *^-^*

それで最後の写真のように猫のいるところを寸法を測って壁を一部破壊すると
この穴から飛び出てきた!

と、思いきや人がいるのでまた地面の下から同じ場所に入り込み
またも違う場所で身動きがとれず・・もう~こっちが助けて欲しいよう~

朝は仕事にならず見守ることにした。

昼食を取ってから見に行くとまだ下の方の壁の間に挟まってジーッとこっちを
見ている。

昼から体験があったので、最後は一面壁を壊せばいいと覚悟。

体験が終わって壁の間から覗いてみると 「いない~」(^o^)//”””
パチパチパチ

黒猫と目があっている路地の裏 時の割れ目に君と出会った・・・・


2001年9月21日 金曜日

夕焼け~

一気に秋が深まった感じの今日の曇り空
時折降る雨がいかにも秋を感じさせる。
リフォームの現場が完成だというので夕方ゆっくりと歩いて現場に向かう
空気が気持ちいい・・・

完成した部屋からお客さんと一緒に薄いオレンジ色の夕焼けを
ボーっと眺めながら
「キレイになってよかった」と言ったら

お客さんは横に居なくて職人さん達と片付け・・・

あれ・・ぇ (*^.^*)

秋に移りゆく夕焼けを見ながらこの夏の会えずに終わった日を数える


2001年9月20日 木曜日

スクールにも「テロ事件の余波」

予約していた生徒さんが時間になっても来ない!
連絡もない!
どうしたんだろう
忘れる性格の人では絶対無いのに・・
電話を入れる・・・不在!

きっとなにか急な用事があって連絡ができなかったのだろうと

夕方電話が入った!

「いま成田に着きました、本日予約を入れていましたのに
連絡ができなくて申し訳ありません」と

「どうされたのですか?」
「ハワイに行っていたのですがテロ事件で出発できなくて・・」

「でも無事でよかったですね!」

もちろんN.Yではないんだけどそんな言葉が出てしまった!

今日の日記は「!」ばっかり ふー

「逢いたい!逢いたい!逢いたい!」思わずうつむいて胸のあたりを覗き見る


2001年9月14日 金曜日

スクールの・・・・

横にある階段に腰をかけて缶コーヒーを飲むおじいさん?を

盗撮!

景色は車が頻繁に走っているだけでちっともよくないんだけど調度座るのにいい高さにあるのかな?
この光景は比較的よく見られる、排気ガスもいっぱいなのに

頻度順に行くと
輝く第一位はやはり小さい子供達よくお菓子を食べていく・・

第二位はおばあさん 第三位は夜ここでタバコを吸う若者・・
それ以外の年齢層の人が座ることはない・・

テレビをつければ「テロ」の映像・・この間日記をつけていた時に
見た瞬間は事故だと思っていたのに・・

そんな中でもこうして日常がある・・

あ、そういえばこの間買ったパソコンのCD-RWが故障していて
送り返したら新品で今日帰って来た o(^o^)o

いままで2種類しかなかった顔文字もいっぱい入れて再スタート

*^-^*

上手く書けたかとメールを確かめ送信ボタンを押す「じゃあ、またね」・・


2001年9月11日 火曜日

日記を書こうとしたら

あああ・・今、テレビで世界貿易センターに航空機が2機衝突した映像が
映し出されている・・
まるで映画のシーンのようだ・・

びっくりして書くこと忘れた・・!

君からメールが来る日と決めている理由はないけどそう決めている


2001年9月10日 月曜日

合格、不合格?

朝一番から検定
大学一回生、なんといっても緊張するんだろうな
最初タイピングの試験から始まるんだけど

いつもならもっと速いのに なんか もたもたしている
後ろから見ているとほんとに心配・・
ああどうもこの時点で不合格かなと思った。

ところが5分を過ぎたところからピッチが上がる・・もしかして

OSの問題がぎりぎり合格点 タイピングは合格点より7点多かった
ほっとしたよ~タイガースファンの君!

今日はなんだかこっちのほうが緊張した・・

いつも少しの なにげない言葉で
胸を痛めてる事を知ってる?
こんな気持ち 初めて これが本当の  愛というものでしょう?

例えばあなた 別の人愛しても
この気持ちは、永遠に変わらないと誓う  (次に会う時はどのくらい 一緒にいられるの?)

あなたに触れればまた 離れたくなくなってしまう  (時が流れてしまうのを
誰か止めてほしい)

You are my all You are my all my all

気付けなかったけれど はっきり今悟った
あなたが 神の定めた 運命の人だって事を  (もう少しだけでも側に 帰らないでほしい)
魔法が永遠に 続けばいいのに  (どうすればもう少しだけ 側にいてくれるの?)

You are my all my all

こころに気持ちいいことからだに気持ちいいことCD-Rに保存してmy all…を聴く


2001年9月9日 日曜日

台風が明日上陸予定・・そのせいかとっても蒸し暑い日曜日

昨日は車で出張・・
前にZ君に行ってもらったことがあるお家で
なにやらパソコンを立ち上げて少しするとすぐにフリーズするので・・・
Z君と連絡を取る、「今日は都合が悪いです」 不吉な予感

でもずいぶん困っている様子だった・・
「送り迎えさしていただきますの是非今日直していただきたい」
その緊迫した様子に意気?を感じて行ったのが

間違いのもとだった

午前中に終わらせて帰ってくるつもりがうまく行かない
時折時計を見ると「時間なんか気にしないでお願いします」
そういわれても・・・
2時にはスクールに帰って4時までレッスンがあるし・・

お昼を回ったのでということでお鮨をご馳走にりなっている時 ふとっおっしゃった
「前に来て頂いたZさんは凄かったですね・・」
・・・・・・・・・そういわれても^^komaru

なにしろこのご主人さんはとってもパソコンが好きで、朝パソコンの調子が悪くなると
「今日は身体の調子が悪くて・・」と言って会社を休むんだって・・

ひぇ~

そしてその日の内に自分で直すんだって 会社に行っても気になって仕事にならないらしい
それにしても・・

で?今日も休み?「今日は会社も休みです」と奥さん微笑む・・

結局はお鮨を食べ終わった頃にも完全復帰できず・・「改めて4時半頃きますから」
っていうと
ほんとにすがるように「必ず来てくださいよ!」
もっもも もちろん・・^^kimasu kimasu

すぐフリーズするパソコンでのデーターの退避が問題だった。DOSでなんとかするしかない・・
あんまり しらんし・・どうして きょうは都合が悪かったんだろうとZ君の顔を思い出しながら
レッスン終了後また車を走らせる。

到着!

完全復帰したのが夜の7時過ぎ?それまでの苦闘を日記に書くと日が変わりそうだから
止めておくけれど それはそれは

でも直った時のご主人さんの喜び様はほんとに子供のようだった
よかった♪ 奇跡的に直って^^ahahaha

ぴったりと手と手を繋いでいる時のことをいま君は思いだしてくれますか・・・


2001年9月5日 水曜日

らぴの歴史街道・・・

京阪電鉄本線八幡駅と樟葉駅の間にある橋本駅の周辺

かつて京と大坂を結ぶ街道筋に栄えた橋本遊廓がひっそりと残っている。
京阪の線路と淀川に挟まれたごくごく狭く細長い範囲で・・・

陸路だけではなく淀川を上下する三十石船の港としても賑わった
感じが建物を通していまだに伝わってくる
耳を澄ませば遊女の笑い声さえ聞こえてきそう・・

今では静まり返っており、半ば廃墟と化した旧遊廓が朽ちゆく姿を晒している。

それほど凝った造りではないが、一階の格子窓が遊廓時代を偲ばせる。

まだ廓だった時に 反対運動であの市川房枝さんがここに来て
みんなに売春防止を呼びかけたらしい・・

と、いう話を近くのおばあさんが言っていたということを
今日この近くでリフォームの仕事をしているお客さんから話を聞いた・・

いにしえの建物に囲まれていると遠くから「ただいま」という不思議な響き・・


2001年9月3日 月曜日

朝から雨・・いまは稲光を伴なって激しく降っている

朝からちょっとした会議をして あとは机の周辺を片付ける
書類はとりあず透明のクリアーファイル ん?透明だから クリアーかな
ま、それにまとめて入れておくのが癖であり
几帳面な性格を示すものだ!

それを適当に書類ボックスの中にほり込んでおいて
必要な時に一気に探して見つけるのを得意技としているのだが
この間からホームページを作らしてもらっている人の書類が見当たらない

アップもできないし・・

困っていたら あった さすがちゃんと整理してあった
違う書類のファイルに・・^^yokatta

あんなに探していたのにあったら・・「あった」と感激が薄い
まるであったのが当たり前のように・・
見つけるまではあんなに気持ちの中を占領していたのに

もう・・

パソコンだと比較的見つけやすいんだけど
ま、パソコンに全部入れられないこともまだまだある・・
めんどいことも手伝って・・

アバウト、アバウト これがいい
え?
さっき几帳面って打ったような・・

ま、日記のつけ方をみてもらえば性格はわかるよね
当然、几帳面!

きょうわれはしみじみ君を抱きたい窓を開けて稲妻をまっすぐ見る・・・・


2001年8月31日 金曜日

あしたから新しい月・・・

すっかり朝は涼しくなった、まるで秋のような感じ・・ほんとに
このまま秋に入っていくの?

今年の夏に行った蔵王のエメラルド色のおかま・・

一片の不安もなくして君を想うことができればしあわせだろうか・・・


2001年8月27日 月曜日

NさんのしわざそのⅡ

ドライフラワーがネットで売れて、今日は朝らかNさんが梱包をしていた、
なにやらたいそう丁寧な方法でしている

この人には採算という感覚がどうもないようだ^^nene

やっと梱包が終わって運送屋さんに電話したら
すぐに取りに来てくれた!

「あ・・」と声をあげるNさん

「どうしたの?」って聞くと、

もしも配送の時に何かあって壊れたら
同じものをもう一度作り直そうと思って自前のカメラを持参して

写真を写そうと思っていたのに・・
と嘆いているような
笑っているような・・たぶん笑っていたと思う・・

キーボードーの時もそうだったような気もするし^^ketaketato

もうそのドライフラワーの作品は梱包の中・・

インブジブル梱包になるわけないし・・

この受付のNさんの逸話は切りがないけど、いつもしあわせそう・・

この夏に行った五色沼・・・

手がかりは好きか嫌いか過ぎ去る夏に今井美樹の「潮騒」を聴く・・


2001年8月24日 金曜日

この日記を知られてから・・

カリスマタ美容師にこのホームページを発見されてから
初めて昨日美容院に行った。
もう少し早く行きたかったんだけど お盆休みで3日間行けなかった

座ったとたん「このごろ遊びに寄せてもらってます・・」

ドッキッ

わかってるちゅうねん・・・

なんと言っても近所の顔見知りの人に日記を見られるのは
やっぱり恥ずかしい・・^^dare osietanoha mou

今年の夏に行った裏磐梯・・・

窓をあけて腕を出せば過ぎ行く夏に君も自然体我も自然体・・・


2001年8月21日 火曜日

台風が来た

スクール始まって以来の臨時休講・・・

君が言ったいくつものうれしい言葉をパコパコとフォルダーに集める台風の日


2001年8月10日 金曜日

朝になって・・・

ちょっと復活の気配をみせたキーボードです.。

右上にいままでつかなった
Num Lock と Scroll Lock のランプが点灯するようになったけど

Enter key を押すと なぜか「j」がでて改行する・・摩訶不思議。

と、いうわけで キーボードの中身が見られてきっと生徒さんも感激?^^surukana

きょう新しいパソコンが来たのでそのキーボードと入れ替え よかった!
あたらしいパソコンCPU1ギガ~♪

そうそうNさんから日記を見て 「ごめんなさい」と謝りのメールが来ていた。
いいのにひとつ失えばひとつもらえるんだから~

でも、今度は水洗いはダメだよ♪

パソコンから蜜のように流れこんでくる君の気配、君の匂い・・


2001年8月9日 木曜日

まさか・・・

「あの~キーボードが使えないんですが?」
と受付のNさん

「どうして?」
「ぜんぜん動かないんです、きれいに掃除をしてから・・」

ん?
そういえばキーボードがずいぶんきれいになっている

でも、どうして?
確かにいつも付いているランプも消えているし全然キーが反応しない

「洗剤をつけてきれいに洗ったんですが・・」

もちろんキーをはずしてだろうね^^dokidoki

「え~ キーを外すんですか?」

「そのままスポンジに洗剤をつけてしっかりと水洗いを・・・」

「ぎゃあ~ん・・・・・・・・・・・・」

ずいぶん使い込んでいるキーボードなので使いやすかったのに・・ ^^;;

「だって・・きれいに洗っておいてと・・」

たしかにそうは言ったけど^^hahaha

分解して水をふき取って・・一部反応したけどやっぱりダメ・・

ま、いいか

もうすぐネットで頼んだあたらしいパソコンが来ることだし そのキーボードを使おう!
ひとつ失えばひとつもらう^^dayone

それにしても・・・いかにもNさんらしい^^kyahaha

真夏の激しい通り雨ありふれた恋人同士として雨宿りをしてみたい


2001年8月6日 月曜日

二人で泣いた・・

すすきが揺れる蔵王はもうすっかり秋の気配・・・

きょう朝の体験入学で動機を聞くと
60歳からの手習いですがと
「メールとネットともっと勉強したくて♪」とニコニコと話をするお母さん

息子によく教えてもらうんですが
どうも喧嘩になってしまって
ちゃんと基礎から習ったほうがいいと息子もいいますので・・
またニコニコ♪

光景を浮かべるだけほほえましい
息子はホームページを持っているんですよ♪

ホームページを開いた
癌との闘病日記が書かれていた。

「死ぬことは怖くないけど二人の子供が・・」
と書かれている、まだ35歳・・

末期癌だとお母さんから聞く・・

「でもね、メールも息子から少し教わってやりとりができるようになりました・・・」
いまは息子もホームページを更新していく事で生きていることを
実感していますし

私たち口ではいえない事がメールでは書けるしお互いの
支えになっています。

息子からいっぱい教えてもらって・・と目にいっぱいの涙・・
ホームページを見ながら二人で・・泣いてしまった

明日から入学♪

「もし」という言葉の期待 人生は君にも一度 我にも一度


2001年8月1日 水曜日

盗難

今日もZ君とのコンビで出張に出かける
前回はすこし手間取ったけど今回は持ち時間を約30分ほど残して
設定完了 *^-^*

で、駐車場まで送ってもらった、その時・・・

実は「この駐車場で四駆の車を2度盗難にあった」と
激白する高倉健にとても良く似たクライアント

「え~~」

「まあ、よくも2度も盗んだもんですね」

「買えば盗まれる、また買えば盗まれる」となんだかうれしそうな表情 ん?違ったかな

セダンに乗ってから無事だそうだ

ん?
そういえばこの間駐車場に止めていた車が無くなった

テレビのニュースで聞いてはいたけどこんなに身近で次々起きるなんて

もう車が消えるなんて日常茶飯事?

恋はとてつもなくおおきな神経剤 矢井田瞳の「Over The Distance」を聴く


2001年7月25日 水曜日

暑い~

がん具大手のタカラは、
超品薄状態の現代版ベーゴマ「ベイブレード」の生産を従来の2倍に増やすことにした。
「だっこちゃん」に並ぶ社会現象とも言われ
、同社の株価も年初の約3倍になっている。

だって、

しらなかった。 だっこちゃんとは懐かしい~妹が欲しがって玩具屋さんに
並んだ事を思い出す。
暑かったような記憶。だっこちゃんの画像を捜したけどさすがになかった。

それにしても暑い暑い!京都の夏はいよいよこれから本番!

これからの予定表を提出してよ、私が全部埋めてあげる


2001年7月19日

愛の領分

受賞作の主人公は高級服の仕立職人。
彼と、古いなじみの顧客夫婦、双方に因縁のある若い女性の間に交錯する切ない愛の行方を描いた。

恋がばら色と信じていなくても、人間は恋をする
過酷な運命でも相手が好きだから果敢になれる。

藤田宜永(よしなが)直木賞授賞

伴侶は小池真理子とは知らなかった^^sakka dousi hee

サマージャンボを買って二人の逃避行もしもの世界地図を広げる


2001年7月16日 月曜日

宵山・・

鱧の値段が一年のうちで一番高い日でもある。

で、鱧ってほんとは
どんな魚なんだろう・・・

と、思って「鱧」って入力してイメージ画像で検索して出てきたのが下の2枚

ま、鱧だしのつゆは解るけど
なんで下のアニメが引っかかるの?

ほんとに鱧ってどんな魚なんだろう・・・

http://www.naver.co.jp/

やわらかいセルのふりをして君のこころの中に沈んでみたい


2001年7月11日 水曜日

あっ ・・・

二つほど驚くことがあった。

おかあさんがスクールに来られていてその娘さんが
Excelのマクロなんかを習いたいとのことで、一応体験に。
19歳、いまどきの可愛い娘さん・・・

パソコンもそこそこ使える、きゃきゃとよく笑う・・・。マクロを実際に作ってみて
動かしてみると「すごい~!」と屈託のない大きな声をあげる・・
が、

なにを言ったか自分でも覚えていないけど

「おっちゃんおもしろい!」
おっちゃん?」

そこに倒れそうなほどびっくりした、いままであんまりというよりほとんどそう呼ばれた
経験がない。
それもスクールで・・「おっちゃんとは・・」^^maa
soudakedo sa

そうそう それに 入学手続きを取っている時に「ねえねえ・・」と手招きされる・・

なんだろう・・

「あの受付の人、奥さん?」
「いえ、違うけど・・」
「あっそう・・」

「どうして気になるの?」

「いやなんでもないんだけど・・」

帰りには「どうもありがとうございました」とペコッとちゃんと挨拶・・
それにしても びっくりした。

その2

夕方出張があって 帰り道を歩いていると、なんだか10m程先で
立ちどまっている、小さなおばあさんがいる。

ドキッ

ちょっとした知り合いで、もう歳は80はゆうに超えていると思う。

「あ、まだ生きていたん?」
と声をかける。

「ひさしぶりにおうたのに ようそんなこというわ」

「元気かいな?ちょっと痩せたんと違う?」とおばあさん
こっちの台詞だと思うんだけど・・

「どっこも悪くないし元気だよ」

「そりゃ、良かった」

と、なんだかキャスターのついた買い物かごの上にちょこんと腰をかけて
こっちを見上げながら 体のことを心配された

「あ、」
と、いう間もなく手を握られた・・

「ちょっと手を握ってやろう~」と不気味な声で・・

「こんなとこ誰かに見られたどうおもわはるやろ」

「・・・・・・・・・・」

はやく離して欲しいんだけど・・
世間話が終わらない~~

ふー やっとの思いで解放される・・

「死ぬまでにいっぺん家に呼んでや~」
「いつでもおいで・・」と声をかけた、愛想半分本気半分^^kikiki

そういえば一度だけ何十年前にここの家ですき焼きをご馳走になったことを思い出した。

旦那さんにも先立たれていまはひとり住まい。それにしても気さくというか どういうか・・・
なんで突然手を握るのよ~^^mooooou

ダブルのびっくり出来事^^

君を想うたびにぎゅっと痛くなる こころの場所はきっとここだよね・・


2001年7月5日 木曜日

月食だそうだ・・

ほぼ一年ぶりだろうか、スクールで最年長の人のところに
出張に行く。
メールが出来ないので来て欲しいと・・。

引き戸を開けると約5m程は飛び石になっていて、前にきた時は
もみじの葉がずいぶん落ちていたから
去年の紅葉の時期には来てい無いので一年半振りだ!

勝手しっている家なので玄関を開けて大きな声で「こんにちはっ~」と
二回ほど叫ぶとHさんが迎えに出てきた。

83歳だけど、相変わらず元気そう・・・。家はとっても傾いているんだけど^^kikiki
整理整頓されたひとり住まい。みごとに整理されている・・・
もとカメラマン♪

「わ~」
デスクトップはなにやら怪しげだ、文字は小さくなっているし、なんと
ゴミ箱にマウスのカーソルを近づけると泡が吹く~

「誰かにパソコンを触ってもらたんですか?」
「いいえ・・いいえ・・」「なにかしているうちにこんな風に・・」
それにしてもすごいカスタマイズだ。

きっとメールが出来なくて苦労したあとがメールの設定によく現れている
それにしてもよくここまで触れるもんだと思う・・びっくり。

「このごろ滝が流れているメールなんかもらって驚いて、マネをしようとしている
うちにどうも設定がおかしくなったみたいで・・」

そういえばこの頃もらうメールにはHTMLでずいぶん凝った?
メールが最近多い。
この間もらったメールは紫陽花に雨が降っていてキレイなんだけど文字が
紫陽花色?で やたら読みくかった^^demo
kirei datta

ま、なんとかデフォルトに近いところまで戻った。
「ありがとうございました。もらったメールが全部見あたらくなってしまっので
どうしようかと思っていました。」

きっと大切なメールに違いない・・・^^kukuku//
いっぱいのお礼の言葉をもらって、真夏のような空を見上げながら自転車をこいだ・・

あ、月食だというのにいま稲妻が何度も光った・・嵐だ。
この間日記に書いた友が今日亡くなった・・

しらないところで君が遠くへ行きそうで思わず空をみあげる


2001年7月1日 日曜日

スクール5年目のスタートが今日から始まる。
いつものように、初代のインストから贈られてきたアレンジメントを見て
あ、そっかと思い出す始末・・^^itumo arigatou

そろそろスクールのパソコンも入れ替え時期かな・・
それにしても安くなったパソコン・・

あ、家までネット販売だと坪25万が実現するらしい・・
スクールがスタートしてからほんとにネットの影響の強くなったこと・・
3200万人のネット人口・・凄い!

その微笑みもまっすぐな視線もこの命にくるんでワレハキミヲツレテイク


2001年6月23日 土曜日

古きものとあたらしいもの、男と女、夢と現実それらはちょうどユングの対立物のように
交わり整い不思議な世界に導いてくれる。

男はある時世界を語り、女は夢をもたらす。夢は思い描いていると、いつか必ず現実となる

新たなる予感を秘めて、それゆえに、
手を触れられる世界も、手に届かぬ世界も限りなくいとおしい。

スクールで生徒さんを一日レッスンをしながらこんなことを思って・・^^are
ほんとに世代を超えていろいろな生徒さんが通うパソコンスクール・・・

両手を君に向かって差し出してみたいあと一言を抱いたままで・・


2001年6月19日 火曜日

パソコンの再起動、まるで君への想いをぎゅっと集めるよう・・・


2001年6月17日 日曜日

モニターはいままでのを使えば・・

3万9800円

■CPU:AMD Duron 650MHz
■メモリ:SDRAM 64MB PC100
■HDD:E-IDE 20GB Ultra-ATA対応
■VGA:オンボ-ド4MBシェアメモリ
■CD-ROM:40倍速ATAPI CD-ROM
■FDD:3.5インチ2Mode
■CASE:MicroATXケース
■K/B:109日本語キーボード
■マウス:PS/2マウス
■Sound:PCI Sound(オンボード)
※ディスプレイ・OS別売

やっぱり安いような気がするけど・・どう?Z君・・掲示板で解答まってるよ

低血圧の月曜日には奇跡を願う素敵なガラスのポカーフェイスを


2001年6月7日 木曜日

25年ぶりの菊の紋・・・

出張から歩いて帰る途中に、向かいからすれ違いった自転車に乗った人が
降りて引き返してきた・・・

「その節はお世話になりました、あの時思い切って教室に通わせてもらったおかげで
私みたいな機械音痴でもパソコンが使えるようになりました・・ありがとうございました。」

声をかけられてやっぱりうれしい、
う~んでも顔は覚えているんだけど名前が出てこない
ごめん~
でも、スクールを続けていてよかった。

そうそうその出張でめずらしい物を頂いた。
25年も封印されたままの宮内庁の御土産?として配っていた「賜」と印のある
菊の紋が入ったたばこ。

私は吸いませんのでと・・
「でも25年前に貰ったものですからタバコは捨ててタバコの箱とかを収集されている方があったら上げてください」と

預かって来たけど、やっぱり玉手箱みたいだから封印を切って
開けてみた~ ドキドキ^^kyaaa

中から煙が・・・

出るわけないじゃん^^ne

枇杷とさくらんぼと杏子熟れたあたたかさが君の気持ちに似て・・・


2001年6月5日 火曜日

本日より入梅、スクールに生徒さんの傘の花が咲く

雨には雨の風には風の想いあり想い返して考える君のこと・・・


2001年6月4日 月曜日

ピタリと当っていた!

先々週に予想したダービーの10-17が安田記念で来た!
それも12万円馬券 ふー

これから一週間前の予想を買ってみよう・・^^hontoni
zannen

一攫千金その手の夢を夢のように話すフェアリー、ハードロックが好き


2001年6月1日 金曜日

ピタリと当る!

スクールの体験入学の時は きっと緊張しているんだろうなあ~と思う。
初めてパソコンの前に座る人もいるし、マウスを持つのも初めての人もいる
もちろんそうでない人もいる。

ただ、操作はすべて自分でしてもらうようにしているのでやはり緊張すると思う・・
できるだけリラックスしてもらうように話しかけるんだけど

たまにプレッシャーをかけてることもあるかな^^kikiki
では
「少しWordを使ってみましょう~」

「今日のタイトルですから少し文字を大きくしてみましょう・・・」
この時の操作方法で決定的に血液型が解る。

今日朝の体験入学の人は「O型」でしょ! あたり~
近頃ほとんどはずしたことがない・・

ま、AB型の人が来たらダメだ・・一番わかりにくいというより 解らない。

もっともわかりやすいB型にA型。

初対面だから余計に解りやすいのかもしれない・・性格というより う~ん 気性かな
同じ?^^kana

それにしてもよくあたる

今週は安田記念・・
フェアリーキングプローン(一番人気)にパソコンの前に座ってもらうわけにもいかず・・・

水無月のひかりのしろさが君をくまなく洗って再び君匂い立つ・・


2001年5月31日 木曜日

友よ!

一度でいいから目を開いてくれないだろうか・・
手を触れているのになぜ握り返してくれないのだろうか・・
その開いたままの口を 一度閉じて もう一度「革命」という言葉を言ってくれないだろうか
友よ!今一度でいいから起き上がって少し一緒に歩いてはくれないだろうか・・

1月28日に「脳出血」で倒れた友を見舞いに行った。
重症患者につきお見舞いの方は看護婦詰所までご連絡下さいと書かれていたので
看護婦さんに了解を得て病室のドアーを開けた。

そこにはひとり管を鼻に通して苦しそうに口を開いて息をする友がいた。
目はテープで塞がれていた。
付き添いの家族の人がたまたま席をはずしていたみたいで
物言わぬ友との会話が二人で できた。

「はよ なんか喋ってみ~」と言って
布団を剥がして友のやや細くなった動くことのない手を握った。

少し苦しそうな顔が止まったような気がした・・
「はよ なんか言うて・・なあ、なあ~」
何度か手を擦った・・・。

でも、苦しそうな息。
意識は2度と戻る事はないと聞いている。
しばらく腕を擦りながらいろいろと話しかけた・・・。

病室には季節はずれの「桜坂」がラジカセから流れていた・・。

六月になれど心をよぎる友 夢の中にて我の手をきつく握りしめる・・・


2001年5月29日 火曜日

リプリー

Dear Father,

Hope you and Mother are well. Marge says
hello,she raves about how
amazing the two of you must be to have put
up with me all these years.
I told her there wouldn’t be much excitement
in your lives without me
around to get your blood boiling.
Must be why you two keep harping onme to
return to the states.

Speaking of such,I’ve bumped into an old
friend from Princeton –
a fellow named Tom Ripley,who is visiting
Italy for a bit. He says he’s
going to haunt me until I agree to come back
to New York with him.
Oncehe basks in the sun of Mongi for a couple
of weeks,I think he’ll be the
one who won’t want to leave.

Enjoy the Hamptons this summer,I won’t make
it back this year.

Tell Mohther I love her,
your son,

Dickie

 

アランドロン主演の「太陽がいっぱい」のリメイク版リプリーの中に
出て来るディッキーの偽者(リプリー)がディッキーの父親に当てた手紙が公式ホームページに
でていたのでさっそく翻訳・・

拝啓、父親、

あなたと母親が健康であることを望んでください。
マージはこんにちはと言います、
彼女は、あなたの2人が私を我慢したのにどれくらい驚くべきでなければならないかについて
わめき散らします、
このすべての年。

私は、興奮があなたの血液を沸騰するとするためには
私のないあなたの生命の中にあまりまわりにないと彼女に伝えました。
私について状態に返るためにあなた方二人がなぜくどくど話し続けるかことであるに違いありません。

そのようなものについて言えば、
私は、仲間がトム・リプリー(この人はビットのためのイタリアを訪れている)と命名した
プリンストンから旧友にばったり出会いました。

彼は、私が彼とともにニューヨークに戻ることに合意するまで私に出没するつもりであると言います。
一度彼が2、3週のMongiの太陽をあびれば、
私は彼が去りたくないものになるだろうと思います。
今夏ハンプトンを楽しむ、私は今年それを後ろに作りません。

私が愛しているテルMohther、彼女、あなたの息子、

ディッキー

どうもなんとなく違うような、でniftyとか他いろいろのサイトに行っても
結局はAmikaiに繋がるようになっている・・。

だれかうまく翻訳してくれないかなあ~

走るなら自転車くらいのスピードで走りたい君をグィっと引っぱって・・


2001年5月27日 日曜日

ダービー

 

いくつかのやさしい記憶 あの時も雨が降っていた君は覚えているだろうか・・


2001年5月25日 金曜日

「ダービー」らぴ予想

サンデーサイレンスを父に持つ「プレシャスソング」が来るが・・
武豊 騎乗の「クロフネ」が鼻差で差しきる。

10-17 で 前売りオッズで43.7倍

1点買い 3000円

ここ三年いずれも サンデーサイレンス産駒 がダービーを制覇している・・

平成12年 アグネスフロラー(河内 洋)
平成11年 アドマイアベガ(武 豊)
平成10年 スペシャルウィーク(武 豊)

今年から外国産馬が参加できるようになった・・・。
去年エアーシャカールで鼻差で負けた武豊が外国産馬の「クロフネ」でリベンジ!

くちびるをためらったあの日より忘れられない星の世界に住む・・


2001年5月21日 月曜日

どうすれば自分がいちばん楽しいか、いちばん気持ちいいか
それを自分で考えて自分で選ぶことです。

If it carries out what, he is the most pleasant,
or its feeling is the best,
or he is considering it personally and choosing
it personally.

それが実行する場合、何、彼は最も楽しいかあるいは、その感覚ものです、
最上である、あるいは、
彼はそれを個人的に考慮しており、それを個人的に選んでいます。

http://www.amikai.com/index.jsp?lang=JA

AMIテキストをクリック

J-PHONE の新聞コマーシャルで中田英寿の自分らしさの
問いかけに 冒頭の文章が出ていた。

のを、無料の翻訳ソフトで英文化してそして今度は反対にその英語を日本語訳したら・・・

上のようになった。
土曜日にインストラクターの集まりがあって早くから来ていた就職の決まったK君とZ君に
いろいろな文章を打ち込んで遊んでいた なかなか面白い

「こんな風には習っていない」とK君、 答えが出てからああだ、こうだという二人・・
もう~
ま、就職が決まったからいいか^^iiyone

Easy [ which is likely to begin from there
/ misty /
which will be left if celery is fractured
with ぱきん / of you ]

容易[それはそこから始まるだろう、/、不明瞭、/、セロリが挫傷される場合、
それは残されるだろう、ぱきん、/、あなたの]

なるほど・・^^

セロリーをぱきんと折ればたつ霧のそこから始まりそうな君のやさしさ


2001年5月18日 金曜日

これで家に帰れる・・・

五月の爽やかな風はどこにいったのか
なんとなく蒸し暑いここ2、3日です。

スクールではすでにエアコンの登場 ほんとに空調がない季節は一瞬・・。
ま、無理もない・・
スクールの前は一日2万5千台もの車が停滞している・・
パソコンと人の熱気でこれまた暑い!

そして人の心意気も熱い!
土曜日にこの頃ちゃんとくる中学三年生のMちゃんは
ちょうど三年になってから
パソコンの授業が始まり、タイピングの速さで「クラスの記録」をつくったよと
はにかみながらも教えてくれた。

それがまた自信になりますま上手くなっていく・・いい流れだ。


そうそう「Trust Your Love」を唄っている倖田來未(なんて読むの?)が
同じ中学らしい・・・スクールから歩いてほんの2分のところの中学校・・
いまその彼女の歌を聴きながらの日記。

♪あなたのことだけはからだじゅうで~♪いま耳元でささやいて欲しい~♪

きょうは朝から検定 労働省認定の教育訓練給付講座の最後の試験だ!
52歳から初めてのパソコンに触れた男性・・・

タイピングで落ちるのはと心配していたが見事にクリアー 合格!
パソコン基礎、OS、ワープロ、表計算、インターネット、LANと
も合格ライン突破!

「よかったですね *^-^*」と微笑みかけると

「ふうー これでやっと家に帰れます」って頭を下げてもらった・・・^^jituryokudayo

なにか約束でもして今日の受験に?^^kaette
jiman sitene

スイトピーのうつむき加減やさしくてふと君のしぐさを思い出す・・・


2001年5月12日 土曜日

いつもお世話に成っております、

スクール生徒の岩井です。

そちらの、スクールで長い間教えて頂いたお蔭で、パソコンを
仕事にまで使えるようになって、本当に喜んでいます、
有難う御座いました。

先日、スクールでこのURLを教えて頂いて、わんしーんさん、
メールを書こうと思ったのですが、 こちらからで宜しいのでしょうか?

先ずは、映画のワンシーンの答えです。
「タイタニック」の沈没寸前のシーンですよね。
(こういう書き方で、よかったのでしょうか?)

この映画は最初家族全員で、見に行きましたが、本当に感動しました。
もう一度見たくなり、後日、また一人でこっそり見に行った事を覚えています。
その後、ビデオも発売になり、娘、家内のリクエストにより買いましたよ。

ところで、先日からスクールでホームページ作成方法を、色々を教えて
頂きましたが、一応叩き代のようなものは、早くに出来ましたが、
今回、仕上げといいますか、更新をしたのですが、
私のような素人では、どういう部分が、よくないのか、どこを直したら、
もっとよくなるのかが、なかなかわかりづらいですね。

是非、わんしーんさんに見て頂きたく、URLを送らせてもらいました。
お暇な時にでも、見てください。
また、アドバイスや感想などを聞かせて頂ければ、幸いです。

http://www1.neweb.ne.jp/wb/iwaikigata/

もし、よければ、このサイトの「Student」のリンクに貼ってもらえたら、
嬉しいですね・・・・。

それでは、また、お世話になる事があると思いますので、
その節は、宜しくお願い致します。

本日リンク貼ったよ 岩井さん もう全国区だよ あ、世界区

もともと几帳面というか完璧主義な方です。
なんといっても最初タイピングを教えさせてもらった時・・あ、スクールモードだ

しばらくしてからじゃあ競争しましょうと ドンって始めたら大差の負け
*^-^* あ、 (>_<)
それでも間違いのポイントが高いと反省していた岩井さんです。

もう、これ以上早く完璧に打てなくてもいいのに・・と思ったくらいです
数回のレッスンでこのホームページが出来上がった
驚き 愕き 驚愕!

こうして生徒さんから様々なメールをもらって元気も一緒に添付されてくる
頑張ろう!
と めずらしい言葉。

もしかして来ることのない明日なら君と語りつくして眠りたい・・・


2001年5月11日 金曜日

リアーシャンプー初体験!

昨日は朝の4時まで工事・・・さっき終わった。

入り口部分は木製のドアーに丸い窓が実は三つ開いている
ステンレスが波型に貼られているちょうど三つ目の小さな窓にかぶさる様に・・
空中に浮かした赤のサイン(看板)がお気に入り♪

リアーシャンプーがこの頃流行りらしくて
普通にソファーに掛けた状態でシャンプーがしてもらえる。
ヨーロッパ、アメリカではほとんどこのリアーシャンプーなるものらしい・・

で、

引渡しも一応終わって 一段落
明日からこのリアーシャンープー台を使わないと・・・
で、
さっそく研修を受けてきたスタッフの実験台となる
^^dokidoki
なんか不安と期待?なんの・・

今までのシャンプーされるのと全然違う・・店長いわく 会話をしながら
シャンプーできるから・・なるほど

でも・・・耳にお湯が入って来てる・・^^ano
ano ano

「あ、これはまだ技術不足なので・・明日までには習得しておきます」
と、スタッフの彼女

ひと通りの実験終わる。

スタッフと店長の技術論議が始まる・・
^^ano ano ano タオルを巻かれたまま放置されたらぴ・・^^ano
ano ano

とりあえず明日オープン間に合ってよかった、当たり前だけど。

あ、P検定2級合格と生徒さんよりメールをもらう よかった
*^-^*

そうそう朝は体験で6ヶ月の赤ちゃんを抱いての体験レッスンとなる
お母さんが抱いていてはキーボードを叩けないので、
重い!8.5kg 4kgより重い あたりまえじゃん・・
*^-^*

割と静かにしていてくれたボク・・たまに手をつねってくれるくらいで

ん?

パソコンに向かって説明をしているとなにやら左手が生温かい・・

あ、あああ~~~~

「あの~よだれ・・・・・」と心から救いを求めるような目をして若いお母さんに訴える・・

本日は朝から水難の予感・・的中!

話しかけてもいいだろうか手に触れてもいいだろかそこにいますか・・・


2001年5月9日 水曜日

息が止まった

近くの美容室を改装しているので現場を見にいって
スクールに帰って来た時はすっかり暗くなっていた。

シャッターの降りている前、車の陰で携帯電話の灯りがけがボーっと
彼女の顔を照らしていた。

「あ、パソコンスクールですか?」と訪ねたると
「いま閉まっていたので電話しようと」
ジーンズを着たその女性は手にスクールのチラシがぎゅと握られていた。

「いまシャッターを開けますからどうぞ」
向かい合ってテーブルにつく。彼女は眼鏡をかけていた・・
年齢は40代だろうか・・

静かな声で彼女は言った。

「実は、私麻酔医なんです」

「え!」

思わず、息が止まった。

麻酔医が麻酔をかけて生きた人体を殺人解剖する・・・・
血がしたたり、手や足がもぎ取られて血まみれ

「ぎゃああ~」

「カル」って映画をつい最近みた矢先のこと・・

びくっとした様子はきっと悟られなかっただろうけど・・
スクールは照明を全部つけていなかったし、なんとなく暗い感じだったので
心臓がドキドキするのが解った。

それにしてもあまりにもタイムリー麻酔医なんて滅多に話する機会などないのに
ほんとびっくりしたあ~

でも入学♪ よかった。 ふー

君と我とつないでいるものはみえないけれど新緑を透して君を感じる


2001年5月6日 日曜日

GWつづき・・

祇園の白川沿い桜の季節もいいけど新緑の季節も気持ちいい・・

自分で自分を抱きしめて、自分をなだめる自分に会える。
自分に甘える自分に会える。

痛みに対して鎮痛効果のある脳内物質が分泌されていくように
傷や炎症を癒そうと白血球が増殖をしていくように、悲しみの中にある
自分に対してまるで優しい守護霊さんのような優しい自分が登場してくる。
そんな自分に出会えたらもう大丈夫。

なんだかどんどん安心してきてそのうちに喉が渇いてきたり
何時になったか気になり始めたりもう、泣かないでもいい自分が見えてくる
シャワーでも浴びて少し休憩して、泣き足りないようなら、また新たに
悲しみ心を盛り上げて一生懸命泣けばいい。

悲しみを我慢するって言うのはどこか臭いものにふたをする的なところが
あって無視しようとか考えないようにしようとしている間はいつまでたっても
その臭いものは残りつづける。

時々は心のふたをぱかっと開けて、大泣きパワーで洗い流そうとしてみるといい。
そしたらずいぶんすっきりするし、
自分という味方も育って開運の手助けになっていく。

12、3年前、こんなかんじで大泣きをして、私はずいぶん元気になった。
もうあれ以後は昔のように悩んでいない。
悩みたくないからこそ悩んでいったんだってことがよーくわかって、悩みの渦から卒業できた。

山本文緒の「絶対泣かない」のあとがきから
手相観の人のコメントだ。
そういえば「プラナリア」の最後の章に手相占いの話がある「あいあるあした」って題名で!

本日をもってタイピングの練習終わり *^-^*
GWも終わり・・日記の読者のみんなどんなGWでしたか?

文庫本に指挿したまま眠り込む君のこころにぎゅっと触れるように・・・


2001年5月5日 土曜日

GWつづき・・

さて、そろそろ一番恥かしいことを告白しなければなりません。

あなたはわたしがグリーンヒルに住んでいた時、白馬に乗った王子様を
待っていたこのにきづいていましたか?

ある日突然,恋人が出現して,
私をこの苦しい毎日から救い出してくれると信じたがっていたことを。

何故苦しかったかと言うと,自分の責任で自分の人生をやりくりしていかなければならない毎日が
とても辛かったのです。

自分が何物かわからず、何がしたいのかも見当もつかず、何者にもなれそうで、
何でもできそうな
そんなあまりにも茫洋と広がる先の時間を感じると、途方にくれて、心細さのあまり発作的に
泣き出したくなりしていました。

きっと安心して帰れる基地が欲しかったんですね。
ほら風船って、ヒモでつながれ基地をもちつつ、働いても働くなくても
いいという自由を味わってみたくてしょうがなかったのです。

私はこの主人公が他人だと思えないのです。
自分の気持ちいいことをするためには思いいきり他人に依存し、

夜寝るのがヘタで、昼寝が好きで
予定があるとそれだけで憂鬱になるほどグータラで、
自分の都合の悪いことはできるだけ見ないようにし
発作的な行動がとても得意。

ラストがとても素敵です。
ほろ苦い爽やかさといってもいいのですが、あえて、安全である未来を捨てた女の人の
背骨ののびた後姿の美しさ、とでも言いたいと思います。

確定した未来が欲しくてたまらなかった頃を過ぎて、いまは心から素直にそう思えます。
明日がわからないから今日が面白い。
30というビッグバースデーを迎える前の女性にこの本を読んで欲しいと思います。

「眠れるラブンツェル」あとがきより

たしかCOCCOのアルバルに「ラブンツェル」ってあったよね。

少し早くなったブラインドタッチ やっぱり努力?
そうそう、ラブンツェルって、サラダに使うチシャ(なんだろう?)のことらしい。

そういえばこの前まで住んでいた姪が
どうして 山本文緒は 主人公の身も心もギリギリまで投げ出すところまで
持って行っていくの?ほんとに懲りないねって
「きっと自分がそうしたいのだろうね」とも言っていた。

その姪はGW中 サラダのお店で バイトの真っ最中
ん?
落ちた?

いまさら何をためらうことのあるというのか 白いつつじをキッと見る


2001年5月3日 木曜日

GWつづき・・

瀟洒で美味しいお菓子だけど、苺のミルフィーユをきれいに
食べるのは至難の技である。

あれは、苺とクリームと幾層にもなったサクサクとしたパイ地
でできている。

多くの人はまず飾りの苺を食べてしまうが、苺を最後に食べようと
よけておく人、あるいは関心がないと食べない人だって結構いる。

フォークで小さく切って口に運ぶのが好きな人もいれば、
そのままガブリと食らいつき、ムシャムシャと咀嚼するほが性に合っている人もいる。
まとまりがないからうまく食べられずに、
グシャグシャに壊してしまう人が少ないくない。

それでも、大抵の人は、口の端に生クリームだのパイのかけらだのを
残してしまい、傍目には少々みっともないことになる。

山本文緒の小説を読むと、いつもミルフィーユが頭に浮かぶ。
手にとらずに入られない印象的なタイトルと、一筋縄でいかない
中身の落差だけをいっているのではない。
その中身を紐解いた結果生きていくのはミルフィーユを
食べるようなものかもしれないとしんしんと突きつけられるからだ

たとえば、山本文緒がしばしば小説でとりあげるテーマに
恋愛という苺を食べてしまったあとでパイ地を飽きずに
食べ続けていけるのか、がある。

日常というパイ地の中に混じる、少量のクリームや果実の甘さを
楽しむ事で充足できるのか
パイそのものを味わい続けることをよしとするのか。
あるいはもう一度苺が欲しいと一切れに手を伸ばすか。
苺だけを食べ続けるのか。

山本文緒は、この永遠の命題を決して解こうとはしない。
ことは恋愛、結婚に限らない。
どんな場合にせよ、人は目の前の人生に、右から左から
上から下から斜めから、ときに後ろから、素手で、あるいは
武器を持ち替えて挑んでみるのだか、正しい向かい方などありはしない。

人生とどう向い合うかは、人の数だけ種類があり、誰だって
端正に生きられない。

しかも
どこにいようと(シングルでいようが、結婚しようが
離婚しようが、山のように恋愛しようが、子どもがいようが)
人生は荒野なのだ、一人で歩いていくしかない。
山本文緒を読むと、そのことがとてもよくわかるのである。

無様であることも、不器用であることも、頑なであることも
ひねくれることも、間違うことも受容もすべて、幸福や充実
や恍惚や寛容と同様に、荒野を一人で歩くための必需品
であるという真実か。

それをうなだれることなく、ただただ頷いて受けとった。
そして生きることはしんどいけどやっぱりやめられないと
しみじみ理解したのである。

「紙婚式」のあとがきより

ふー
何度 Back space を押したことだろう。嗚呼、人生は荒野だ^^hontoni

この間検定の時に以前タイピングが苦手で
落ちた高校一年の生徒さんがいたんだけど、
今回の受験は1500文字を10分以内で時間を余らせて打った。
凄い!

その人にとって努力してできることもとても多い。

以前にケーキ屋さんをしていた時に「苺のミルフィーユ」
よく食べたことがあった。

確かに食べにくい。不器用だけどフォークを使って食べた記憶
がある、苺から食べただろうか?
記憶があいまいだ。
そういう話じゃないって? うん。

むちゃくちゃなことと思うけどむちゃくちゃなことでやっと君につながる


2001年5月1日 火曜日

GW・・・

努力して達成できないことはある。頑張っても手に入れられないものがある
願っても叶わないものだらけ。悔いても取り返しようがない。

いまの時代の閉塞感を体現しながら生きなければならない人たちの透き通るような
絶望をその手で紙に映し出す。

嫉妬と憧憬は表裏で哀しみの上には喜びが乗り、
淋しさの端っこに歓びがくっつくことだってある。

疑惑と理解が一枚の薄皮に同居することもある。
反発と共感が何枚もの皮に混じりあうこともままある。

恋しさと苦しみは同じ味なのかもしれない。

憐憫と同情の、傲慢とプライドの、幾つしみと諦念の、不安と期待の境目はどこにあるのか。
感情はグラデーションになっており、決して割り切れるものではないという事実。

隣り合わせの幸せと不幸。
齧り方で、切り方で、たちまち位相は転換し、心は渦に飲み込まれてしまう。

夫は既に私の一部である。他人ではないのであっても淋しさは紛れない。
淋しさを紛らわして
くれるのは「他人」であることを知った。

誰もが恋に終わりが来ることを体験的に知っている。だけど、なぜ恋愛が消滅するのか
その理由をこんなに端的に鋭く綴った文章はない。

柔らかな言葉がナイフのように胸をキリキリと刺した。

「紙婚式」あとがきよりブランドタッチの練習♪♪♪ 間違ってませんように

暇って? GWはちゃんと仕事~

君に恋をしたことを幾千万年の後も決して後悔しないと思うGW・・・


2001年4月26日 木曜日

謎・・・

今日リフォームのお客さんのところから帰る時、手にこのミッキーマウスが
ぶら下がっていた・・

藤棚には藤がきれいに咲いてた ん?当たり前かあ~
それにしても若葉の緑と藤の花の色との絶妙のコンビネーション、
ミッキーマウスと手をつなぎながらしばし佇む。

豊臣秀吉が築城した伏見城と非常にかかわりの深い巨椋池だけど
干拓されていまはほんの一部しか残っていない・・その当時から木幡池と
呼ばれていた現存している池が一望できるマンションのリフォーム
70歳を超えられている方ですが・・・

前に寄せてもらった時に時巨椋池に興味を示したら 桃山時代、江戸時代、
そして明治の頃のその周辺の地図と資料を揃えて手渡してもらった

若干の説明もしてもらった
あ、このへんがらぴの住んでるところ~
と思いながら^^

それにしてもよく調べてもらった感激!

貴重な資料をもらって帰り際に玄関に飾ってある ミッキーマウスを
何故か手にとって 「どうぞ!」って^^he?

んんんんん???

どうしてらぴに・・謎のまま 持ち帰って日記で謎解きを・・・
ミッキマウスが嬉しい年代っていつ頃までだろおう・・

と、と と 言うことは年齢年齢を10代に間違われた! 正解!^^kana

風そよぐ若葉の季節にやさしく揺れる藤 君にも見えていて欲しい青空


2001年4月22日 日曜日

土曜日は混みこみでおまけに前日にインストのひとりが
休みの連絡~
で、久しぶりにフルタイムレッスン

こっちで携帯でのネット接続の設定、あっちで画像処理、そっちでワード・・
横でホームページの作成・・

どうしたらいいのですか?「ぎゃあ~~~~~」

こっちが聞きたかったよ~

と いいつつもなんとかのりきィ~る^^

風の強かった晴れの日曜日・・昨日今日ととっても風が冷たい
どこからともなくまだ桜の花びらが流れてくる・・・

あ、この前の日記「歩ゆめる・・」のゆは入らないってメールをもらった
そういえば歩める あれ~歩める、歩める 何度変換しても 歩める
どうして~

最後の曲になるかもしれないCOCCOの「焼け野が原」をツンと聴く


2001年4月18日 水曜日

添削

こう誤打が多いと どうも
日記の読者は間違い探しに興味を持つようで・・

蘭→欄の訂正を
USUZUMU→USUZUMI の訂正メールをもらった。

なるほど間違っている^^kyan

苺のミルフィーユの話があるんだけど
これがまた 長い~~
どれだけの誤打があるのか自分でもこわぁ~い で その話は近々公開ということにして・・
ま、極めつけは

この間のスクールのチラシ
なんと、パソンコン教室 になっているのが気がつかなかった・・

それも二箇所「パソンコン検定!」ちょっと解りにくくない?
そのままパソコン検定って読まないかな~
ところがスクールの生徒さんの何人から指摘を受けて 真っ青になった。

なんといっても広告じゃん、言われるまで解らなかった何度も読み返したのに^^ne

今日はきっと間違いないと思う

あ、CHEMISTRY のPIECES OF A DREAM 最高~
なんとなく聴いていたらゴスペラーズかと思っていたら違った~

わざとらしいって?^^maane

スクールの待合のテーブルで生徒さんと話をする・・・

「このままだったら順調だったのに・・・・」

「違う人生を歩ゆめるからいいじゃないですか」
「そんなこと・・苦しいですよ!」って言われた^^areee

スクールは再就職のために50代前半の男子頑張る!

あの夏に君と笑った光景を思い出して読み終えた「紙婚式」


2001年4月16日 月曜日

NEO no USUZUMU SAKURA(根尾の淡墨桜)

(淡墨桜の写真をクリックすると大きくみられる~)

樹齢1500年というからさすがに支えが必要なのだろう いっぱい
支柱があった、でも見た瞬間はその支柱など目に入らないほど美しかった・・

後は杉の濃い緑がそのうすいグレーの花びらを余計に引き立たせる・・

一時間ほど見るのに何時間バスに缶詰になったろう・・
岐阜県の山深い根尾村にあるたった一本の淡墨桜、
そういえば初めて円山公園でライトアップされたしだれ桜を見た時の感動と
似ていた。

寺尾の千本桜

淡墨桜に行く前に寄ったところがここ。
花びらが流れてとっても綺麗だった、コバルトブルーの空の向こうには
まだ真っ白な「白山」がそびえたつ。

ほんとは2千本あるってガイドさんが言っていた・・
バーベーキューを桜の下でする家族連れでいっぱい
音楽はえ~と ゴスペラーズの「ひとり」がテーマ曲らしくて
ガンガン流れていた。

こんなに満開の桜をまた見れるとは思っていなかった。

比較して申し訳ない気もするけど
2千本の寺尾より一本の淡墨桜の勝ち~~~~

それにしてもバスツアーで数人で行ったんだけど ひとり寝る!
あのバスの振動がどうも体にあっていて ほんとによく寝た~ ふー

みんなの挨拶いつも「お目覚めですね」 ^^kyaha

今日の朝まだ寝たりなかった~^^mou

なんて純粋なことなのだろうただ君を見つめていたいそれだけなのに


2001年4月13日 金曜日 仏滅

あのメモリーズを全問正解した・・・・からのメール

こんちわ~。いつも「ワンシーン」と「フー」のクイズ、
楽しみに見させてもらってます。

ただ、以前に比べて
ずいぶん簡単になったような気がして残念(?)ですが…。

ところで、前回の正解が正解と思えないので指摘させて
もらいます。

ワンシーン:マグノイア→マグノリア

フー:チョウ・ユン・ファ→チョウ・ユンファ

では、これからも(できればマニアックな)出題、
がんばってください。
eXistenZ

こうしてメールをもらうとワンシーンクイズを続けて良かったと思う
^^yone

それにしてもいろいろよく間違う、そして誤打も多い~

でもなんと言っても書類とかはパソコンの方が速いなあ~

今日はお昼からたくさんの提出書類を
自筆で書かなければならないことがあって
夜遅くまでめずらしく頑張った

ペンダコができるし・・漢字はすっかり忘れてるし
「疑」この字がかけなかったり~

該当蘭に記入するような書類はどうしても自筆で書かないといけないから・・
それにしても いつか漢字書けなくなるような予感がする・・どうしよう・・
ま、その時考えよう~^^unun

ん?来週アップするワンシーンクイズは楽しみにしていてeXistenZさん^^
いや覚悟していて・・^^kaha

葉桜を見上げればすこし肌寒い空に君の優しさを感じる・・・


2001年4月7日 土曜日

この質問にメールで答えれるひとがいたら教えて!

スクールにフロッピーを忘れていかれたのでメールで添付して送ったら

レスの件名が 「は?」 で・・
わたしのフロッピーどこに行ったのでしょうか?

言う質問に割り詳しく添付ファイルの事を書いて再度メール~

次に来たメールがこれ~~~~


教えてもらったとおりやって見たのですがどうしても矢印が出なくて、
何回もやって
いるうち間違って削除を押してしまいメールが消えてしまいました。

うえっ!と青くなって

どこかに隠れてないかとあちこち探したらどういうわけかマイドキュメントに
ちゃんとはいってましたよ。

いったいどうした事でしょうか?よかったとは思うのですが、

なんでかな?と疑問が。

又お時間空いたら教えてください


なんとか「ナイトスクープ」じゃないんだから・・・

でもこのお母さんのいいところは思いついたら迷わずすぐにする、すぐに実行!
ああ、一緒か~

14年も一緒に生活していたワンちゃんが亡くなられてたいへんな
ショックだったと少し痩せられたけど

またスクールに来てこのペースで復活!

頑張れと励ますより
う~ん その調子で続けてね~

そうそう今日はひさしぶりにもとインストラクターのZ君が
来てくれた・・・

ああ・・・濃紺のスーツ姿 いわゆるリクルートスーツ?
それにしても
初めてみるので びっくり~ なかなかカッコよかった

いよいよ就職活動の真っ最中かな~

NOMOの爪に隠されている桜花ノーヒットノーラン春爛漫

2001年4月3日 火曜日

桜の季節だから・・・

と、思ってデジカメを持って現場に向かった・・
曇っていてあでやかではないけれど優しそうな桜・・・

どこまでもいつまでも続きそうな桜並木なのに
もう花びらが川に流れていた

あ~あ~ 残念デジカメの電池切れ^^mou
たった2枚のショットのその2枚・・・
この季節どこに行っても川べりにはこのように桜・・・桜・・さくら・・

京都の桜の名所を・・

嵯峨の大沢の池 嵐山渡月橋 岡崎疎水沿い 平安神宮 祇園 白川沿い巽橋

銀閣寺哲学の道・・・
それに円山公園の枝垂桜・・

今週はずーと曇り空なのが少し残念~

スクールではもうすぐ今度高校生になるSちゃんがいよいよホームページを
アップする・・

タイトルは「Little Dog」・・・掲示板がすでに出来上がっていて
掲示板のアドレスにはすでに書き込みが・・
なんで?

友だちのところに掲示板だけリンク へっ 口コミも大事だ・・

まぶしくも君と過した春また今年も夢のように夢のようにさくら咲く・・・


2001年3月30日 金曜日

さくらがさいている・・・

メールを送って欲しい?
ずいぶん大柄の人がこれで3度スクールに訪ねて来た・・

もともとあまり立ち入った事を聞くことが少ないんだけど
どうも話を聞いていると
ネットをしているようだ・・・それにメールも・・

なのに?なぜ~
海外に送るメールなんだけど・・

なにか・・秘密メール? だって 自分でメールできるんだよ

きょうはたまたまスクールも休みだし 聞いてみた。
友だちからもらったパソコンだから

画像なんかは送れないでしょ、古いし~

ひぇ~

で、きょうはメールを送っている料金でメールのレッスン

ん?「教室に入りたいって」\(^o^)/

それにしても先入観とは・・・ *^-^* ma amari
hitono koto ha ienaikedo

我の思い君の思いを隠して今年も泡立つようにさくらが咲いていく・・・


2001年3月27日 火曜日

ONIICHAN!

10時半を過ぎていただろうかスクールのシャッターが降りた。
新しいインストラクターの特訓だ。
新旧交代の時期なんだけど今回は少し様子が違う・・・

なんといってもいまのインストラクターのK君の弟だから、お兄ちゃん自ら
レッスン後に直々レッスン。

兄弟もいいな~と思う^^otokono kyoudai inai

そうそうこの間、研修期間でレッスンを受け持っていたら・・「あ!」
って声が後のほうでする。

たまたまレッスンに入っていたので振り返ると血だらけのK君の弟~

ぎゃあ~

生徒さんも「きゃあ~」
「私なんか・・・興奮するようなこと言ったかしら・・」

と生徒さん・・^^kyaha

鼻血がでてテキストの上に落ちるし・・・・・

それでもニコニコと笑っている不思議なK君の弟です。
ほんとにいつも笑顔・・
生徒さんも安心かも・・でも 鼻血には皆が驚いてそして笑った^^dayone

風邪が流行っている花粉症だと思ったら風邪だったり みんな風邪引かないように
引いている人は早く治してね・・・^^ne

きょう桜が咲いていたよというようなことを君と話していたい毎日


2001年3月24日 土曜日

OKAASANN!

okaasann,ro-maji,wo,motto,bennkyoushi-!!mecha,ro-majiga,machigatterude!(warai)

okaasann,noseikatuwa,dou??watashiwa,ima,cosmetorogy
no,class,ga tanoshikute,kekko-,hamatterunennka!!

mousugu,nihonnni,kaerukedo,issyoni,pasokonn,tukaona!

eigamo,ippai,miniikona!! yakusokuna!!
oishiimonomo,ippai,tabeyona!okaasann,daisukiyade!!
from
okaasannni,aitakuteshikatanai,**** yori

いくつぐらいの娘さんだろうか・・スクールでメールの練習をしていてたら
外国に娘がいるので・・・
アドレス解ったのでさっそくパリーグが開幕した写真を添付して送ったところ

すぐに返信があったので一緒に読ませてもらった ****のところはそのこの名前だけど

もうほんとに胸がキュンとなって涙が出そうになったよ~ もう~

いいメールだった。ひさびさのスクール日記
*^-^*

あ、その後地震があった・・

いつのまにか春は君の季節と思う横たわる時間はそのままにして


2001年3月20日 火曜日

春分の日に

どたどたどた・・・と玄関から
人が入ってきた・・

京都に住んでいた親戚の子がこの春卒業で
今日が引越しというので両親その他も駆けつけて・・・・
ついでにらぴの家に挨拶ということで・・

ん?ひとり、ふたり、さんにん・・・え~と
ニコッと「浜崎あゆみ」に似たとっても可愛い女の子も・・

なんて名前だったかな~しばらく逢っていないうちにこんなに可愛くなって・・

え?
「これぼくの彼女です」

あ、そう・・・そういえば思い出してみれば・・・男の子二人だった。

ま、その男の子も二人とも街であっても絶対に気付かないほど変貌してたけど・・
いわゆるビジュアル系っていうの?

その卒業する男の子がなんでも精神科のお医者さんのたまごで・・
こんどK医大に就職する。

この風貌のお医者さんが精神科だったらどうだろうと思って
こころでクスッって笑っていた。
それにしても親戚の家に突然連れてくる?彼女を・・ ま、いいか
*^-^*

ん?そういえばこのご両親 、親に反対されて駆け落ちしたんだった・・

関係ないって? そりゃそうだ

思い出したいことばかりの春だからひねもす「You’re
eveything」


2001年3月19日 月曜日

知らなかった・・・

名刺のサイズの形をしたCD-Rだ!このごろのパソコンには
だいたいCD/RWが装備されている影響だろうか?

もしもこの名刺をもらった絶対見るよね!

なにがはいっているのだろうか?
自己紹介?会社の紹介?写真?音楽~ ふー数えきれない・・
らぴだったら・・しあわせをいれておこうっと(*^-^*)

しあわせって何?って もちろん・・・だよね~

あ、次のワンシーンクイズの景品にしようっと もちろん中身はらぴにおまかせ~

月曜日はスクールはおやすみ 静かに静かに・・・時が過ぎていく・・・

春めいた空気の中 手をつないでみたいな二枚の木の葉ように・・


2001年3月17日 土曜日

きょうは *^-^*

滋賀、大阪、東京とインストラクターを卒業?していった
人達が集まってきてくれて

みんなで食べに行った それも もとインストラクターのおごり~\(^o^)/

スクールでの思い出、現在のこと、未来のこと・・楽しいひと時。

 

大阪の彼が頑張っているのが↑の無料プロバイダー もしよかった
もうひとつプロバイダーと思っている あなた・・
*^-^*

さんがつのさんさんきびしい陽をあつめ卒業していった彼らの力強い背中


2001年3月15日 木曜日

暖かい雨・・・

午前中は結構強く雨が降った・・・・でも一時はエアコンを切るくらいに
暖かかったホワイトデーの翌日。

昨日再びの発熱!
ホワイトデーのプレッシャーでもなかったんだけどな~^^dousite

ま、今日は完全復帰ですぅ~

新しいインストラクターに入ってもらっている
まだ研修段階で
新しいインストラクターの生徒さんへの
対応をほんとにドキドキしながら見ている^^dokidoki

でも、数ヶ月もたてばとってもうまくなるんだけど・・・いつもそう・・きっと今度も^^ne

ホワイトイデー君に逢えない一日をさびしいと発する熱と共に過す・・・・


2001年3月11日 日曜日

そういえば・・・よく似ている

このあいだMAXの「always love」がいいな~って
いったら インストのF君が

「あれって・・ほら 夜空のむこうには とそっくりじゃないですか?」

「へっ」

「何、夜空の向こうにはって?」
「SMAPの・・」ってすこし口ずさんでくれたけ・・・よくわからなかったけど

きょうあらためて「always love」を聞いてみるとほんとによく似ている~でもとってもいい。

他のお薦めは
V6の「愛のMELODY」と

そうそうそれからゴスペラーズの「ひとり」はとってもいい 3月の歌かな?・・
バラバラって・・・

ん♪

音楽を少しボリュウムを上げて聞けるほど風邪がずいぶん良くなった・・・
けど
今日も窓から見ると小さな雪が冷たそうに降っていた日曜日・・・・

待つことの始まり示す色をして今日も白く淡い雪が降る・・


2001年3月9日 金曜日

風邪を引いて熱が出た朝にこのキレイなコントラスト

昨日から少し体調がおかしかったと思ったら夜中からひどい熱
ま、スクールでもあれだけ風邪を引いているひとがいたら
移らないのが不思議くらい・・

風邪には強いが自慢だったのに・・・ で、きょうは自宅待機

でも 明日までに提出する書類があるので
パソコンの前に座る・・・日記があまりにも更新されていないので
ちょっと・・・

あ、この日記読んでる人 風邪移るよ~ *^-^*

ああ・・しんど

見積書を打つ手を休めればほろりと君を思う発熱の昼下がり


2001年3月3日 土曜日

雛祭り

はなむけの言葉を追いコンで求められ「出会い」と言って別れゆく・・・


2001年3月2日 金曜日

転寝をしてしまった・・・深夜の日記。

明日はインストラクターの追コン 不況?を反映して皆で持ち寄って
レッスン終了後 総勢 え~と これがはっきりしていなのがまた いつものこと

そういえば今日チャットバーの瑶子ママからメールをもらった
と、いうより ワンシーンクイズとWHOの回答だけど。

いったいどこまで遊びに行っていたのかな?何年ぶり?

そういえば年末チャットバーをするって言っていたことを思い出してしまった(^^iiyone
mou
桜の季節にまた開店しようっと 忘れないように・・(^^kikiki

さあ、寝ようもう4時だ・・・・あ、朝刊が来た~

思い出す君の手君の目 深夜めざめてMISIAのEverythingを聞く・・・


2001年2月27日 火曜日

「漫画 りぼん」

落花流水
恋愛中毒
みんないってしまう
群青の夜の羽毛布
絶対泣かない
ブラック・ティー
眠れるラプンツェル
あなたには帰る家がある
きっと君は泣く
ブルーもしくはブルー
パイナップルの彼方

いまプラナリアを読み終わった。
働かない彼女たちが抱えるやるせない想い・・がテーマらしいけど・・・

ふー ため息。

なんのため息って?
短編だったら ブラック・ティーのほうがはるかにいい。
やたらネットだのメールだの出てくるし~ もう~ どうしたの??? って感じ

ま、いままでいっぱい楽しませてもらったから・・いいか。 次の作品期待できるかな~
どしたん・・・山本文緒

あ、でも直木賞だよね~ ん?読み手が悪いって
*^-^*

今度高校生になる生徒さんのホームページのテーマを一緒に考える

YAHOOのジャンルからひとつひとつ聞いてみる。
これどう~ 興味ない~ これどう~ 興味ない~ これは ?興味ない~

少女コミック でやっと首を振って貰った

ん?でもお母さんコミックのホームページを作っても怒られない?

「だいじょうぶ *^-^*」「なんで?」

「だあ~て おかあさんも読んでるもん♪」 あ、そう・・

参考になるホームページを捜す・・「漫画 リボン」 違うって?
「え?」「漫画 りぼん」ってひらがな・・ あ、そう。

参考になるサイトをやっと二つほど見つけて 来週からいよいよ スタート
それにしても 見知らぬ世界に案内してもらった
*^-^*

深夜まで一緒にいたい心だけ置いてパソコンを切る・・・


2001年2月25日 日曜日

夕暮れにTSUTAYAでよくワンシーンクイズで
すごい回答をもらうKさんを見かけた

たまたま同じ通路にいるので近づいて声をかけた「こんばんわ」
って言ったとたん~

彼女は約1mほどジャンプして・・いや1mほど横に飛びのいて
「びっくりしたあ~」って3度も叫んで顔を真っ赤にした。

そんなに驚くことはないのに・・・(^^mou
「だれか悪い人が近づいてきたかと思って~」
悪い人が「こんばんわ♪」って声かけるの?かけるかも・・・あ、そう

「マニアックすぎるからこの辺のメジャーなのにして」と要望を聞く

「いまのクイズ ほらねずみの出てるあれメジャーだよ グリーンマイル」
「え?それなに?」

「ほらほらそこに貸し出しの1位になってる~」
「ふ~ん なにそれ・・」
どうも彼女のほうがマニアックそう・・

きょうはこの辺って言っていたところをクイズにして回答をまってみよう
*^-^*

紅茶に冷たいミルクが流れこみ 安全地帯が浮かび上がる・・


2001年2月23日 金曜日

天空の城ラピュタ

ネットでのハンドルネームはわんしーんとらぴ

始めはこのアニメを見た時にそのお城の名前をもらってラピュタって言っていたんだけど
チャットをしているうちに
みんながラピって・・・で 現在のらぴに

もうすぐ9時からテレビで放映~ なんかとっても懐かしいな~

テンポの速さとゆったりと流れる場面とのバランスが最高!
もののけ姫より圧倒的によかった~

きょう我はしみじみ君を抱きたいと思う 天空の城ラピュタの花園で・・


2001年2月22日 木曜日

桜・・・

外に出てみるとどこかに桜でも咲いているような気分に
させてくれるほどの陽気でした。

とは、裏腹にリフォームの現場に朝から3時ごろまで缶詰状態・・
こんなに長時間いることが滅多にないので
いろいろ気付いたことがあった。

なんといっても驚いたのは携帯電話!
このごろの職人さんはみんな持っていて あちこちでいっぱい鳴る。
まあ、今日は特にそういう状況だったんだけど、

着メロも色々なので もう~ほんとに なんて言ったらいいのか~

建築現場では欠かせない便利なものだけど・・・
うぅ 今日は着メロ 何曲きいたかな~もう~って思うほど
*^-^*

それに煙草を吸う職人さんが少なくなった。以前は職人さんと言えば煙草と
相場が決まっていたのに・・・びっくり。

最近夜のスクールもコミコミで その中で「今月中に検定受かります!」と宣言のOLさん
見る限りそんな意気込みを感じないんだけど・・・
ひそかな闘志? *^-^*

春の陽射しにすべてを任せたら心がしぃんとうつむいてまた君を想う・・


2001年2月20日 火曜日

とうとう・・・

うちのインストラクターをしているK君のバンド
「ママスタジヲ」が本格的に音楽活動に入って東京に拠点を移すみたいで・・・

と、いうわけで

メジャーになる日も近いのでいまのうちに写真を一緒に取らせて~と
いう生徒さん達が増えて、

現在インスラクターをしている彼が逃げ回っているところをゲット!

ん?とういうことはインスラクターがいない
(>_<) ただいま募集中です、インストラクター

二日連続で山科の方面に出かけた、ある事情でお家を訪問したところ

「あ、少し見てもらいところがあるの」
「ちょっと上がって下さい」

暖かい陽射しが部屋いっぱいに入っていて キラキラしている。

簡単な用件をお聞きして帰り際にパソコンが目に入る・・・
アクセスが使われている?
「すごいですね」って言うと・・・
「お客さんの管理に使っているの」と祇園のママさん。

名刺を渡された *^-^*・・・また遊びに来てください~ってニッコっと笑顔。
もちろんその名刺にはメールアドレスがちゃんと入っている。

時代という言葉さえ古く感じてしまう、これからの世の中・・・それにしても
頑張っている!
この不況なのに「大きい店に移るので案内状」・・と 凄い!

パソコンがとっても似合う綺麗な部屋だった、突然の訪問にもかかわらず~

夕暮れは人の気配少しずつ消して君の温度だけを感じる早春・・・


2001年2月19日 月曜日

よかった・・

今日はまるで桜が咲いている季節のような暖かい陽射し・・・・

土曜日、以前スクールに通っていた生徒さんがドアーを開けた・・
白いジョギングウエアーに身を包んで・・・

厳しい状況で転職を余儀なくされた彼は・・
風の便りで就職したことを知っていたので、安心していたけど・・
「パソコンを習っていてよかった♪」って
満面の微笑み。(*^-^*)
スクールに通っていた時はそんな厳しい状況じゃなかったし・・

もちろん徹底して習ってもらったブラインドタッチ・・・ワード、エクセル
が当たり前のように役に立っている。
もちろん今までのキャリアも生かした上でのパソコン
「なんといってもパソコンに前に座って仕事している姿がサマになるって~」

よかった・・・ほんとに。

新しい旅立ちに役に立って ほんとによかった。スクールしていてよかった~

その人以上にうれしいかも・・ *^-^*

ところで、いま「鬼束ちひろ」の歌に少しハマッテいる・・どんなひと?
「月光」「眩暈」「EDGE」・・・・どれもいいけど「EDGE」がお薦め~

君への想いが空と触れあうところにはひととき桜色の明るさ・・・


2001年2月14日 水曜日

バレンタインデー

『 プロポーズあの日にかえって断りたい!』

今日の京都新聞に21世紀に残したいサラリーマン川柳が載っていた
その中で第一位が上の句だ・・

あ、これを読んでいるあなた?笑ってない?(*^-^*)

これはきっと女の人の思いだろうか・・・(*^.^*)
(*^.^*)(*^.^*)

それとも・・・(^^kyaha

その他も少し紹介

『ドットコムどこがこむのと聞く上司』

これもおもしろいけど・・・

『新年会携帯切って妻キレる』

なんだか~ねえ~

スクールは就職までにパソコンをマスターしようという人達と
春休みを利用しての学生さんでコミコミ・・・

雪がちらつく中、頬を真っ赤にしてスクールに来る生徒さんに
暖かい気持ちで後押し!

通じてないって? あ、そう *^-^*

バレンタイデーに散り舞う雪 ありふれた恋人同士として歩きたい・・


2001年2月12日 月曜日

建国記念日

ザ・リッツ・カールトンホテル

約130人くらいのパティーがあった、
たまたま少し受け付けなどを手伝って欲しいとのことで、2時に始まるのに着いたのはお昼過ぎ、

ヨーロピアンエレガンスと世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンの
プロフェッショナルリズム、世界中のお客様から信頼と評価をいただいています。

ってパンフレットには書いてある。

あ、初めてこのホテルに行く・・
で、受付の手伝いとか準備があったんだけどどうもメンバーが足りているようなので
お茶でも飲もうっとロビーにあるラウンジに入る。

もちろん「ミルクティー」
「種類がありますがどれがいいですか?」

「う~ん アールグレイ」

なにやら銀製の器にに炎が燃えているものが
運ばれてきた・・雰囲気がいいそれからいろいろと運ばれてきた。

ミルクティーを飲みたいだけなんだけど (*^.^*)

一応揃ったようなので
アールグレイの香りが美しいカップに注がれる

ミルクが冷たい・・・ちょっと悲しい・

で、しばらくするとまた銀製の器に乗せてあるポットで注ぎにくる 見渡しているみたい・・

でも、まだ残っているので断る。

30分ほどたったので席を立ってレジに立つ。
1000円札をだした・・・

お客様「1423円でございます」
「へっ」
小銭を捜したんだけどなくて一万円を出す・・

いままで紅茶一杯に1423円を払ったのは初めて

で、会場で話をしたら、「何杯でも飲めたでしょ!」

ファミレスでも飲めるじゃん
そういう問題じゃなくて・・と、言われた。

くれぐれもいうけど、ほんとに何も付いてないし、ミルクティー一杯だけ~

よくホテルに行く人?これって普通の値段?

でも一つ失えば一つもらうで・・
そんなたいそうに失った訳じゃないんだけど

テーブルで同席した久しぶりに会った人・・友達じゃないけど
「この間ブッシュ大統領の就任式に呼ばれて握手をしてきました」
「え~」
東洋人では3人だった、って その人まだ30才くらい
え~と仕事はなんか健康食品の仕事をしているんだけど
アメリカが本社でどうのこうの・・

「その前はヒラリー婦人の当選祝いに呼ばれてクリントン前大統領とも
握手をして話をした~」
それはそれは嫌みがなく話をしてくれるしその情景を聞きほれていた・・

もともととても真面目な子なのでホントらしい
あ、クリントン前大統領との握手の記念?写真もみせてもらった

で、そのF君と握手をして間接握手?

それがどうしたって?ミーハーだって?

でもね・・・なんとなくが理由じゃだめ?~
ザ・リッツ・カールトンホテルもアメリカだし~だめ~

君と食べる何百円のハンバーガーのおいしさこそ恋と知る・・


2001年2月7日 水曜日

国連の入り口付近にあった銃のモニュメント

毎年35000人くらいの人が銃でなくなるアメリカ、
交通事故の死亡者を上回るかもしれないんだって

え?紀行文復活・・。

近くにTSUTAYAができてから一年半を過ぎようとしているけど
一軒のレンタルビデオ屋さんが先月末で店じまい。
よく行ったお店なのに悲しい・・・

もう一軒はほぼTSUTAYA向かいにあるんだけどこれが

100円

たしかTSUTAYAが出来た当時にその金額とおもっていたんだけど

最近になって覗いてみたけどやっぱりまだ100円
びっくり~消費税込み~
新作でもなんでも100円~

でも新作はほとんど貸し出し中、それに狭い。
ゆっくり選べない・・・でも安い・・

ま、借りたいものがハッキリしていたら電話で問い合わせて行こうっと♪

その時以外はやっぱりゆっくりするTSUTAYAかな え~と 確か350円だし
消費税が17円ということは367円~

3.67倍だ!

でもやっぱりTSUTATAの勝ち? かな~

そうそう100円で「マーシャルロー」を借りて見たんだけどやっぱり銃撃戦の多いこと

マンハッタンとブルックリンが舞台だったし、デンゼル・ワシントンだったし・・・
でも、あまりおもしろくなかったし・・・

で、思い出して国連の前の銃!

雨が降れば雨が降るままに君いろに街は変化して我のこころに映える・・


2001年2月5日 月曜日

女性の税務調査官

税務署が近くにあるからだろうか・・彼女は寒空の中
え~と ほらほら 動力のついている自転車にでやって来た。

いかにも寒そう、窓越しに見えたのでどこが入り口かわからない
彼女をドアーを開いて迎えいれる。

質素な感じだった。聡明な感じもした。

いままで何度となく調査を受けているけどずーと男性でそれも二人だったのに
単独だ

いつものことだけど世間話を少ししていよいよ、彼女は資料をもとに
書類提出を求め、質問をして、メモをしていく。
そして照合を始めながらこっちの顔の様子を覗っている。

税務調査でこのへんが一番面白いシーンだ。

ここで納税者の全体像を掴まないと時間がかかって仕方がない。
なんといっても資料はたくさんある。

もちろん摘発のプロだ!

二人の時は役割分担があるからいいんだけどさすがに一人だと
何かに集中しないとだめ。

彼女は焦点を絞った。

口調はとても丁寧だけど妥協はしないよと顔に書いてある。
左手の薬指の真新しい指輪がキラリと光る

非日常的な光景が過ぎて彼女はまたエンジンのついたバイクで
夕暮れの寒空を帰って行った、先週の出来事。

結果は内緒 *^-^*

先週はいろいろあった、ふー今週のはじまりはじまり・・・

月曜の朝はつれづれなるままにゆっくり君とミティーを飲みたい・・・


2001年2月4日 日曜日

立春

この間倒れた友達がずーと吸っていたハイライトそれに
だいすきだった。ワンカップ大関・・

 

めちゃくちゃおっちゃんやん。

でも、いつもいつも心は燃えていた・・・

はよ眼を開いて「なんやらぴやんか」
「なにしてんねんこんなとこで・・」って・・・・・・・

仕事に穴を空けたらダメだと思って一番に得意先に連絡をいれましたと、
この間のお見舞いに行った時の奥さんのお話。

そんなんどうでもいいやん!

革命と心燃やしたる我が友の妻代筆の夏便りかな・・


2001年1月29日 月曜日

悲しいこと・・

友達が倒れた・・

朝、別の友達から電話が入って
見舞いに行くことになった幼馴染が3人集まって病院に行く・・

久しぶりに会った友達の奥さんそして子供達・・・

「もう、主人はよくなっても植物人間の状態です。」と
昔から気丈だった奥さんが涙をこらえてその時の様子とお医者さんの見解を
話する。

4人とも普段は昔から口数の少ない集まりだったけど
論争になると一番熱を帯び口調で話した友達が倒れた・・「脳出血」

集中治療室に入っているために顔もみることができなかったけど
ひとこと声をかけたかった・・

ボストンのスーパーでピーマンの色があまりにもきれいだったので写したんだけど
その友はもうその美しさに触れることはない。

「たとえば」と「逆に」を交互にくり返す友の口癖はもう聞けない・・


2001年1月25日 木曜日

紀行文おわり~

7400万人・・にはおどろいた
ニュースで流れていたけどmsnのホットメール利用者の数・・すごい

その接続が一時中断した・・それにしても7400万人はすごい・・
今夜は最後の紀行文
↑はナイアガラを横からみたところ~雪とも氷とも水しぶきとも判断つかない
舞い上がる白い炎・・・

次に訪れたボストンのビーコンヒルの高級住宅街、
アイルランドからイギリスから自由を求めて初めて着いた街ボストン、最初に着いたのは
やはり宣教師。

ニコール・キッドマンとトム・クルーズの映画「遥かなる大地」を思い出させてくれた。

街は狭くて道路わきは駐車違反だけどビーコンヒルの住人はOK
だそうだ。

そしてニューヨークへバッテリパークから見る自由の女神
これは帰りの船を降りた時に撮った・・

ほんとはブルックリンから見た夜景もキレイだったんだけどやぱり今回はコレ!

夜景はサンフランシスコのほうがはるか綺麗で感動的だと思った。

初めて着いたデトロイトからまた帰国へ それにしても
STAR BUCKSしかないの?
って思うほどどこの街角に行ってもどこの空港に行っても
STAR BUCKSSTAR BUCKSSTAR BUCKSSTAR BUCKSSTAR
BUCKこれくらいある・・

結局は行列に並ぶのがいやで一度もスタバーには入らなかった
*^-^*

ボストンで聞いた話だけど就職で履歴書に年齢を書く欄がないんだって
そして面接でも年齢を会社が聞いたりしたら訴えられるんだって・・へっ~

スクールでは年齢記入の欄がある。もうすぐ訴えられるかも・・
*^-^*

見た目と実力がものを言うって!

着ぶくれて行く五番街 君の「暖かい」と「熱い」の微妙な温度差を思いだすように・


2001年1月23日 火曜日

ちょうどこのクリスマスツリーの向こうにロックフェラーセンターがそびえ立っている
見上げると首が痛い・・

あまりにも大きくてカメラの中に入らなかったツリーすごかった・・・

1月の10日くらいまで点灯されている、その真下では
スケートリンクがあってイルミネーションに囲まれてスケートを楽しむ。

あ、スケートは少しできる *^-^*
中学生の時に両手に女の子・・・ん? 両手を女の子に引っ張ってもらってと
書いたほうがリアリティーがあるかな~ 冬のリンクが懐かしい~

それにしてもニューヨークの夜はイルミネーションだらけ・・ま、日本でもずいぶんあるけど
もう、20年も前になるだろうか・・・

シカゴの夜ホテルから外をみると暗闇の中の一面の銀世界に
枯木に電球がついているを見たときは感動した。

お伽の国にきたようだった
それからまもなく 日本でもちらほらとみられるようになった。

いまでは枯木でないのに電球が巻きつけてある・・

かわいそうだよね・・んんん

今日はすっかり暖かいなとおもったら夕方から雨・・・
とっても緊張しやすい性格の生徒さんがいて横に行くだけで
ブラインドタッチの速さが半減する・・
とってもそんな風にみえない若いお母さんなんだけど・・

去年タイピングで落ちてるから今年こそと・・それでも緊張が顔に現れてる・・
普通だと十分合格ラインなのに本番だとどうも・・

が なんとか合格・・握手した手が痛いほど 喜んで・・ よかった
*^-^*

あ、ナイトツアーのつもりだったのに~ スクール日記だもんね・・

風邪をひいた事を伝えて「無理をしちゃダメよ」と君に言われてみたい・・


2001年1月22日 月曜日

そろそろ・・

紀行文も終わりに近づいて・・・あと2,3日(^^gaman
site ne

ボストン美術館の入り口の横にあるカフェ
そしてニューヨークの地下鉄。どこにでもある風景

人は語らうこと、コミニュケーションをとりながら生きていく・・国家を超えて民族を超えて・・

でも、英語が母国語の国はほんとに食文化がないと思う・・
美味しいものを食べるという習慣はないの? ねえねえ
英語を話しているあなた?

ほんとに料理はまずい
とりあえずハンバーガーとコーラーが一番いい。

そうそうニューヨークはお鮨が美味しいというので
日本の人がしているおすし屋さんに入った うまい!

飲めないらぴでも最初はビールを少し飲むのに・・・
なんと 外人??? どっちが ま、いいけど・・ま 白人の人は お鮨をつまみながら

コーラ しんじられへん(^^;;

コーラーで思い出したけど・・機内 でコーラって言ったら 水がでてきた
どうして?

後で聞いたら コーラー の発音はwater(ウォーラ)の発音に間違えられたらしい・・
なるほど・・ コークと言えば いいんだって

もちろん 交換してもらったかって? そんなこと よういわんもん

そうそうそれから 初めて着いた空港がデトロイト 乗り継ぎの時間まで
空港で時間を潰すんだけど
喫茶店?バー? が混じったような ところに入った。

パイナップルジュースを注文 通じた (^^atarimae

なんかウエイトレスが聞いてる え? なに???

何度か言われたけど・・・とりあえず NO って答えた。
ウエイトレスが立ち去ってほっとしてから 聞いた言葉を考えると
なんだ
「another eat?」

でも、この簡単な言葉を理解するのに なんと 時間が かかったこと。

ふー 国家も民族も超えてるんだけど・・言葉はむずかいしぞ!

英語の話せるこの日記の読者?わらわんといて・・(^^ne

ひとつだけ空いているテーブルに座る君の正面は我の席と思いたい・・・


2001年1月21日 日曜日

晴れ・・

ウエストサイド物語の撮影現場の直ぐ近くあるリンカーンセンターの
メトロポリタンオペラハウスの入り口。

なんでもカーネーギーホールでのオペラはもう古くて
いまはここに出ることがオペラで一流と言われている らしい・・

世界中のオペラが一番集まっている季節だって・・
オペラ・・あんまり じゃなくて ぜんぜん 興味ないんだけど・・(^^;;

いまの季節 ここでオペラを聞かなくてN.Yに来た意味がないって そんなこと いわはっても・・

あ、オペラグラス 使ったことある~ レンズの向こうに青いターフ
(*^.^*)

そうそう、オペラより・・可愛かった。 リンカーンセンターのおみやげやさんの熊たち・・
だめ~ って (^^hehehe

パステルで唇を描き思いっきり逢いたいという言葉を用意している・・・


2001年1月20日 土曜日

大寒

もう2年前になるだろうかトム・ハンクスとメグ・ライアンが競演した映画
「You’ve Got Mail」の撮影が行われたところのニューヨークの街並み・・・
公園は昨日の雪が残っていた・・・

上の街並みはスクールの横の通りずーとまっすぐ進むと踏み切りを渡ると
左手に駅がある。

ま、ニューヨークと比べるのはちょっと酷だけど・・下町風景だな(^^;;

あ、今日は雪。
お昼にこんなに積もるなんて何年ぶりだろうか・・世界的な寒波?

で、キャンセル待ちほど込んでいた土曜日のスクールはそれこそ
キャンセル続出・・・

そうそう写真の左の看板はらぴがよく行く美容室 う~ん それとネオンサインは
らぴところが店舗設計したとってもよくはやっている喫茶店。
夜は学生さんが列を作って並んでいる・・・

誤って消してしまった君へのメールの画面、逢いたい気持ちだけが残る・・・


2001年1月19日 金曜日

不思議な乗り物二つ・・

ナイアガラの瀑布を観光する時に乗った2階建のバスちょっとイギリスを思い出した。
よく思うけど国民性かな~
運転手さんがとっても愛想がいい・・チップの習慣の所為かも知れないね
*^-^*

真っ白な雪の中に赤いバスがとてもきれいだった・・寒さを忘れるくらい・・・
と 言いたかったけど やっぱりさぶかった~

きっとナイアガラに行った人はこのバスに乗ってるだろうな~

所は変わってボストン

地上を走っているけどちょっと前までは暗い~地下を走っていた地下鉄。
昔京都の町を走っていた市電と似ているような・・・あ、京都とは姉妹都市ボストン
う~ん どうしてかな~アメリカにしては古い街なのかもしれない・・・

ここでも思うけど地下鉄の運転手さんて暗くありません? これはどこの国でも
そう思うけど・・・気のせいかな~

トークンという切符 コインみたいな・・のを買うとどこまでも同じ金額で乗れた・・・たしか
1ドルだった・・
この駅はボストン美術館で 駅名は ミュージアム はははは・・・

豊富なコレクション

モネの睡蓮より ロココの椅子が良かった・・・
絵?と家具とは違うって・・ いやいやそういうんじゃなくて~

今回の旅行で唯一晴れた日・・

今日はスクールは検定試験の日・・・みごと合格
*^-^*
でも、タイピングはぎりぎりの合格、ま、受かればいいか・・・

ゴブラン織りロココの椅子に君を座らせて「似合わないよ」と笑ってみたい・・


2001年1月18日 木曜日

カナダ側からのナイアガラ それにしてもすごい
季節がいいとこの下をボートで近づくらしいけど滝の裏は凍って・・・
流れ込んでくる水も氷が混じっている・・

落ちたら死にますから注意してくださいって・・・
鴨川でも落ちたら死ぬと思うけど・・

この時寒波がきていて、凄まじい寒さだった

でも ちょうどその待合のお土産屋さんでは小熊が群れをなして暖かそう・・・

やっとスクールにも活気が出てきて 土曜日はキャンセル待ち~

Niagara Falles いるはずのない君の歓声が聞こえる・・


2001年1月17日 水曜日

ADD

ハーバード大学の正門小和田雅子さんが卒業して有名?それともゴア氏?

一面真っ白いキャンパス・・・ガイドさんからハーバードの名前の由来を
聞いたりしているとどうも寄付とか寄贈をした人の名前で結構建物の名前がついていることが多い
もちろんハーバードもそう・・。

当たり前って? *^-^*

そうそうそのガイドさんだけどハーバード大学の
真横の大学に留学していて
寮に入っていたんだけど そこの規則が結構いいかげんで たまたまアメリカの女の子と
ルームメーイトだったんだけどその女の子の彼が金曜日の夜からやって来て・・

なんと日曜日に帰る日までその彼と彼女と川の字になって寝る奇妙な生活を送ったって
カルチャーショックと彼女は言っていたけど・・
(*^.^*)

その彼女も自立していまやしっかりした今年24歳になるガイドさん

今日も寒い~ 日本海の方では列車の運休が相次いでいるって・・うぅ~さぶい

スクールから窓越しに見る雪がちらつく中久しぶりに
Kさんがやって来た。

友達の話をしてくれたときにADDという耳慣れない言葉を聞く。
「えっそれなに?」
「長島監督もそうだといわれているよ」

「へっ」
以下はネット情報ではあるけど・・・

心の病気や脳の欠陥ではなく、本人に責任があるわけでもない。
はっきりした原因はまだ特定できていないが、
ある種の神経伝達物質

(神経細胞から別の神経細胞へ情報を伝達する脳の化学物質)が
不足しているのではないかと言われています。

(神経学的症候群)またADD/ADHDの人はそうでない人よりも脳(特に前頭葉)の
活動レベルが低いことが分かっている

注意散漫・衝動性・多動(活動過多)の3つの定義が
日常的な障害となって実生活に影響を及ぼしているとき、

ADD/ADHDと診断される。

例) だらしない、整理整頓ができない、ミスが多い、ストレスに弱い、
 


楽な道を選ぶ、モノを無くしやすい、金銭の管理が出来ない、遅刻が多い、
 

不器用、危険な行為をする、計画・準備が困難、仕事が完成しない、
 


退屈にたえられない、気分がかわりやすい、
気ぜわしい、不安感、鬱、心配性、目標に対しての達成感が感じられない、

かんしゃくもち、怒りっぽい、マニュアルに従うのが苦手、自尊心の低さ、

不正確な自己認識、対人関係に一喜一憂しやすい、暴力行為をおかしやすい、

アルコール中毒や薬物中毒になりやすい、しゃべりすぎる、
手足を無意味にそわそわ動かす、順番を待つことが苦手である・・・・・・・等


誰でもあるようなことだけどなあ~と思うけど
*^-^*違うかな~?

ADD/ADHDと上手く付き合うことさえできれば、ADD/ADHDは大変魅力的な性質です。
常人にはないすばやい決断力と湧き出るアイディアを持っています。

歴史上のADD/ADHD者の例を見ても、皆、世の中を一変させてしまうような力を持っていました。
このようにADD/ADHDの特徴は捉え方一つ大きく代わり、
忘れん坊の散らかし人間が、将来は社会の変革者となる可能性さえあります。
ADD/ADHD族がもっと日常を楽に生活し、そしてもっと能力を発揮するためには,
今後は一人っきりで右往左往しないで、

ADD/ADHD同士支え合い励ましあう必要があると思いませんか?
同じ特徴を持つもの同士がそれぞれに現在の状況を報告しあい学びあい、
それぞれの意識を向上しあうことが、
又世間へのADD/ADHDの認知につながってゆくと思うからです。

そして昨日までは弱点だったことを今日は長所に変えて
もっと毎日を楽しく有意義に過ごせるようにし、
又21世紀に向けて
ADD/ADHD族の個性を世の中に還元できればとおもいます。

って締めくくられている う~ん

ま、初めて聞いた言葉なんで ちょっとご紹介・・・

あ、掲示板ちょっと休憩ただいま改装中~です。桜の咲く頃に復活予定・・「気がかわりやすいって?」
ADDかも・・ *^-^*

あ、いまニューヨークのカーネーギーホールがテレビで・・あああ・・それに以前いた浜松の中田島砂丘の映像・・
きゃあ・・・

ニュースステーションで12歳の全盲の男の子がカーネーギーホールで演奏、そして
その前に河合楽器のある浜松に訪れて、中田島砂丘で凧揚げを体験!なつかしい~風景が
テレビに消えていく・・・・

あ、今夜はいくらでも書いてしまいそう・・・この辺でやめとこ。 あ、ADDでないかも
*^-^*

窓から見る散り舞う雪が奏でる音楽は君の記憶、未来の予感・・・・・


2001年1月16日 火曜日

「すっごく寒い~」

ほんとにここ2,3日の寒さは頬を切るような冷たい風・・
たまに暖かいところから出ると気持ちいいときもあるけどね
*^-^*

スクールに入ってこられる生徒さんの頬が赤い・・

と、いうわけでニューヨークの街より雪があったボストンの高級住宅街ビーコンヒルより
らぴリポート

ほんとは石畳なんだけど雪畳になっている、地下室があって
各家例外なく小さな窓から覗いてもいいことになっている・・???

なんで?? ビーコンヒルの住人は街全体の美観そしてインテリア、住まいをとても
誇りに思っていて・・だから どうぞ 見てくださいって
*^-^*

でもなんとなく覗きにくかったなあ~
アメリカというよりイギリスの街、レンガは修復するときでさえ100年前のものを
使う気遣い・・なるほど

あ、「STARBUCKS」があった、ちょうどハーバード大学の生協の近くに店内から
湯気が漏れていてほんとに暖かい感じだった。

時間がなくて入れなかったけど、はいってみたかったな~・・・・
*^-^*

これから先の人生、他人を愛しすぎないように
愛しすぎて相手も自分もがんじがらめにしないように

私は好きな人の手を強く握りすぎる
相手が痛がっていることすら気がつかない
だからもう二度と誰の手も握らないように

諦めると決めた事をちゃんと諦めるように

二度と会わないと決めた人とは、ほんとうに会わないでいるように
私が私を裏切る事がないように。

他人を愛するぐらいなら、自分自身を愛するように。

恋愛中毒より

山本文緒が直木賞を取った \(^o^)/

なんかとっても嬉しい 何度となくこの日記でも紹介したし
ま、このホームページのおかげで直木賞が取れた!
そういうことにしておこう 気分いいから(*
^)(^ )

そうそうそしてきょうはおまけにらぴの誕生日♪

遠近法に吸われたビーコンヒルの雪道 すべてを超えて君に逢いたい夜・・


2001年1月13日土曜日

「It’s America !」

海の上のピアニストのファーストシーンで霧の中から
Statue of Libarty
自由の女神が突然目の前に現れる・・

まさにそのシーンの再現・・

凍りつくような甲板の上で思わずこぶしを高く上げて叫んだ~「It’s America !

ん?英語あってるよね・・ *^-^*

それにあんまり似合わないけど こぶしを挙げるの・・・

頬を切るような冷たい風、それに散り舞う雪。
それなのに自由の女神を近くから見上げるとなんかとっても暖かかった。

その雰囲気を感じてかカモメもこんなに近寄っても身動きもしなかった・・
あ、凍っていたかも・・

「もっと遠くに行こうよ」雪のハドソン川を見つめて言う行こうと思う・・


2001年1月12日 金曜日

もう~

きょうはスクールがお休みなので・・・ん 体験は朝から
で、
お昼を食べてから出張・・・
伏見桃山城のちょうど麓で ま、いわゆる高級住宅街 そうそう京セラの社長も
近所・・

この京セラのお家の件で面白い話があるんだけど それはまたの時に

で、でぇ~ メールの設定だけ~
来週一番の見積もりを提出しないといけないけど

ま、30分くらいで終わるし~大丈夫だ

これがなんだかわからないけど困難を極める。

何処の設定も間違っていないしプロバイダーにも確認したし・・・ でも送信ができない
ふー
Z君にも電話で聞いたけど・・もう~どうしてよ

ん?
最後の手段メーラーを変えよう~

フリーソフトをダウンロードしてきて設定して・・ホイ!
なんと送信できた・・

へっ・・

この数時間はなんだったん? お茶も飲んだし 生徒さんの山登りの話も聞いたし~
娘さんがアメリカで語学留学してるのも聞いたし~

もう一度 Outlook Express を起動して送信・・
あ、出来た~

なんだかどこかが詰まっていて他の道具を使ったら
穴が空いて
Outlook ExpressでもOKになったような感じ

脳梗塞にならなくてよかったとその生徒さん
*^-^*

でも~ 疲れた。

あ、うちの主人再来週から習いに行きますって・・
*^-^* 娘さんも習いに来てたし~
後は息子さんが習ってもらった家族中ゲット!

それにしてもほんと疲れた~ 原因究明が出来なかったし~

もう~

夕暮れをなんとなく淋しい思い出スクールに帰ったら 妹から電話・・
デジカメとホームページのアップとゲームのダウンロードをお願い・・・

ひぇ~

食事をしてから寒い中を出かける ・・・・ もうその内容を書くのも疲れる~
とりあえずトップのホームページをこしらえてカウンターを付けてアップ完了!

「お兄ちゃん、生徒さんのところでもそんなに迷うの?」

ほっといて~

ん?この高層ビルはちょうど国連の前にいま建築中でN.Yでは一番高い住宅らしい

その後に立っているのが郷ひろみが住んでたアパート。

で、で、で・・・いまちょうど最上階が工事中なんだけどそこに住むのはやっぱり
ビル・ゲイツだって

君との歩幅を合わそうと階段をのぼり続けている夢の中・・


2001年1月11日 木曜日

2億円・・

スクールの夜の生徒さんで美容師の男の人を今夜は担当したんだけど
それが
とっても、感激屋さんで正直。

ファイルをゴミ箱にドラッグするだけで・・「凄い!」

「へっ」

この間ネットを始めてメル友に出会ったらしくて
「世の中にこんなことがあるなんて!」

知らないことが多いのもいいこと、そして素直に喜べる気持ちが いい気持ちなんだろうな~

ひょっとしてこの人カリスマ美容師???一度聞いてみようっと

五番街とブロードウエイの交差しているとこのへんの看板は一年間で2億円するんだって・・

びっくり~
近くにスクールの出している看板年間3500円 (^^arere

五番街のネオンサイン君と目が合ったような気がして振り返るしばらく・・


2001年1月10日 水曜日

『ティファーニーでネットを・・・』

さっきアメリカから帰って来た。

明日のスクールのシフトの件をメールして久しぶりの日記
*^-^*

しばらくはアメリカ紀行・・編。

ティファーニーで少し疲れて、ソファーに腰をかけていると

ん?

あ・・パソコン *^-^*
ララ~ララ~♪ラッキー ネット、ネットができる~

いい机、すわり心地のいい椅子・・快適、快適

ん?でも画面が少し違う ま、いいか

閉じて、あ・・・I・Eだ・・きゃ♪

ん?なんとなく人影・・

「You can’t・・・・」

までは聞き取れたけどあとは
すごい大きな人で、ま、ほんとアメリカ人は大きい、声も大きい

そんなに怒らなくても・

あ、そう・・どうもこのパソコンはお店の人達専用だったみたい
*^-^*

だって、店内にあるから・・ま、少し隠れた場所だったけど

ふー 「そんな怒らんといて」 とは 英語でどういうの?

 

摩天楼からワールドトレードセンターを見る・・その向こうに「自由の女神」そして君がいる・・

君のためしばらく空白だった日記に「君」という文字を入れてみる・・


2001年1月3日 水曜日

何してる?ねぇ今何を思ってる?君に問いだけを残して・・・・


2001年1月2日 火曜日

16億分の1

年賀状に、メールアドレスを載せていると
きっと気軽なんだろうな、携帯からのメールが
もう、10年以上も合っていない友達から 近況報告と

京都に遊びにいくので寄る~ て

昔、クラブで卓球をしていたことがあってその時キャプテンをしていたんだけど~
あんまりチームの成績がよくなくて

それで・・きょうメールをくれた友達に代わってもらったら・・
いいとこまで行った。

と、いうことは・・・指導力のなさ? 実力のなさ
*^-^*
でも、とっても懐かしくて 京都に遊びに来てくれるのを楽しみにしている。

ちょっと話は変わってホームページはいま世界でほぼ16億あるらしい・・・
このホームページも16億分の1だと思うとアクセスしてもらっているひとに
ほんとに感謝しなくては・・・ありがとう。

お互いに片想いしているような一日だからラルクを聞いてみる・・


2001年1月1日 月曜日

あけましておめでとう

おみくじ・・吉。

このみさとしは、これまでこころやすらかずにいたが、次第に良い兆しが見え始めた兆である。
しかし物事の始まりであるから、何事も気長に行えば所願成就する。

ん?

どうも、違うような・・ こころやすらかずには望むところだったりして
*^-^*
何事も気長に・・・とっても向いていないような気がするし。

ま、吉だし いいか。

で、で・・・下の写真だけど

外人?さんが映っているでしょ。
この人のおみくじの仕方・・すご~かった。

たまたま初詣の様子をデジカメに納めようとしたところに
この外人さんが現れて
ガラガラとおみくじの箱?を揺するのはよかった。

ん? 小さい穴を覗いている。ま、これもいいか

ちょうどさかさまにしておみくじの棒をゲット!
不気味にニッコリと笑う。

と 思ったら なんと なんと

出てきた棒を力任せに引き抜こうとしている・・
あ、あ・・・
と止める暇もなくおみくじ棒は ついに 折れてしまった
(>_<)

周囲を少し見回して、今度は
その折れたおみくじ棒をまたその穴から入れて立ち去った。

きっと 番号を言ったら 「凶」だろうな・・・
あ、神様は寛大だから・・・吉のち大凶かな
*^-^*

今年もらぴのきまぐれ日記をよろしく

 

みっしりとひしめく人々の中で君を想い元旦の空身じろぎもせず