ハロウィン

ハナミズキ

さあ、問題です。この実は何の木の実でしょう?
ヒントはカラオケで1番歌われている曲の名前です。

「ハナミズキ」の実です。そんな季節といえばハロウィン

ハロウィンのデコレーションケーキ

フルーツ一杯でなんて楽しそうなケーキなんだろう
いままでパティシエって呼ばれるいる生徒さんが何人か通学してもらっていました。

その時、いつもケーキを作ってスクールに持って来て頂きましたって

その事を先日入学したパティシエの生徒さんに
お話をしたところ

 

こんな豪華なケーキが届きました

インストラクターが僕の事を「鬼」って叫んでいました。

早く食べたいな

どうですか?美味しそうでしょ?
もちろん私がパティシエ

じゃないです。

ほんと楽しそう

私です。私がもってきました。
パティシエに見えるでしょう いかにも

ということはパティシエじゃない

独り占めしたいです。

ほほほほーー

雰囲気でも誰が見ても私がパティシエに見えますよね
という事はパティシエじゃない。

ケーキも私も綺麗に撮ってね

先生!先生!

私を脅かしてケーキを作らせましたね
おっ あなたが本物のパティシエ?

いえいえ、脅していた時に横にいただけです。証人として
いつでも出廷しますよ

まあ、わたしも頂いていいのかしら

みんな騙されてダメですね。

赤いエプロン姿は、ひょっとしてパティシエ!
じゃなくてインストラクター

ひとりで食べます

作ってきた人が一人で丸かじりしたいとは言いませんよね

あ、赤いエプロンしているし
脅かされて作って来て頂いたパティシエさん

その仕返しというか報復というか・・
私がしっかりとしておきますから、どんな風に脅したか

また、報告しますね。

これ買ったら高そう

ダメダメ
赤いエプロンですぐパティシエでない事が解ります。
そろそろ本物のパティシエが出てもらわないと

スクール日記を見ている人も飽きてくるよ。

私は上品に頂きます。

私が本物のパティシエです。先生に脅かされて
やむを得ず作ってまいりました。

5時間くらいかかりましたよ。

ん?なんか雰囲気はそんな感じだけど

パティシエだったら5時間かかる訳ないと思うけど・・

あら?ばれてしまいました?

わたしが作りました

私が本物のパティシエです。

えーー男性ですか?いままでのパティシエの生徒さんはみんな女性でした
残念です。違いました。

え?

「神戸で16年のキャリアを積んでいます。いずれがお店を出したいとおもっています。」

やっと本物のパティシエ登場!

ほんとに無理を言って申し訳ありませんでしたね。^^

先生がそんな心にもないような事言ってもダメです。

あ、そう

美味しかった

という事でみんなでハッピーに頂きました。
「めちゃ美味しかった」
「お店があったら行くのに」と食べられた生徒さんの言葉でした。

ま、ちょっと脅すのもみんなのため(笑)
美味しい物頂けたでしょ!

さあ、秋本番 パソコンスクールの季節です。ハロウィンも本番

ハロウィン

仮装ってわかっていても怖い・・スクールハロウィン夜の授業だけ~

みんなでハロウィン

先生の目が怖い・・・え?いつもは優しいのに・・ほんとは怖い人?(笑)

学生の時の友達

ま、スクールの希望なら、なんでもしますけど私たち・・・

大学生の時に入学してもらって、社会人になった今も通ってもらっています。
スキルアップをできるときにしておきたいと・・・日本の将来は女性が背負う?

台風が過ぎた後マナーモードのスマホに君の冷たき着信メール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です